フレーバーストーンは口コミでも大評判で数ある中からナンバーワンに輝いたこともある大人気フライパン。

昔、松崎しげるさんがCMのイメージモデルを務めたこともあり、そのイメージを持っている方もいるかもしれませんが、雑誌LDKで年間ランキングで1位を獲得したこともある実績のあるフライパンです。

そんなフレーバーストーンの口コミですが悪い評判や不評はないのかや、焦げる対策として油通しの必要性などをまとめてみましたので参考にしてください。


フレーバーストーンの公式通販サイトはダイレクトテレショップ

フレーバーストーンの公式通販サイトはダイレクトテレショップ

フレーバーストーンの口コミ評判完全マニュアル!

雑誌ではナンバーワンと紹介されたフレーバーストーンですが、実際に購入された方の口コミでの評判はどうなっているのか。

リアルな口コミを調べてまとめていきますので、まずは良い口コミ評判を確認してみましょう。

 

良い口コミ評判-噂通りの高評価!

お友達が使っていて勧められて購入しました。本当にスルリンとくっつかないです。

早速、ハッシュドビーフ作りましたが、ソースの残り具合がとてもいい感じ!もっと早く使えばよかったのになあと思いました。


全ての商品満足。特に深いナベは、カレーに大変便利で、後片付けが楽。


数年前にテレビで一目惚れしてから愛用しています。値段が高くて重いけど、セラフィットよりもお手入れ楽チンでこびりつかず長持ちするし、洗った後の乾きも早いので大好きです。


実際に使ってみましたが本当に均一に火が入る!ホットケーキなどを焼くとよくわかります!熱伝導もよく炒め物などもささっと出来るのでとても重宝しそうです。


購入してしばらく使用していますが、油なしでも食材がこびりつかないので、大変使いやすく、満足しています。今度は、別のシリーズも購入を検討しようと思います。


焦げにくい油が要らないというフライパンを3メーカー買いましたがこれが一番納得出来る商品!

先ずお手入れ(油を馴染ませるなど)が要らない!丁寧に使ってもすぐキズが付いたのもありましたが、これは未だキズ知らず!そして汚れ、(特に外側縁や裏)もスポンジで洗えば取れる!

何より嬉しいのは、お料理が美味しく出来る!

(楽天市場より引用)

フレーバーストーンの良い口コミを見てみると「料理が美味しく作れる」というのがたくさん言われていましたね。

どうして料理が美味しく作れるのかわかっていない人もいましたが、簡単に言えば熱伝導率がよく均一に火が通るのでムラなく焼き上げることができるからということが関係しています。

 

また、面倒な洗い物も汚れがスッと落ちるのでスポンジでずっとゴシゴシすることがなくストレスのない生活が送れるというところも評価されていましたよ。

フレーバーストーンの口コミを見て何よりも驚いたのはレビュー件数が3000件以上あるのに総合評価が5段階中4.30以上を獲得しているということ。

3000件以上のレビューがあるのもすごいですが、それでいて満足度が80~90%あるのはさすが最高のフライパンというだけありますね。

 

>>こんな声も!フレーバーストーンの口コミをもっと見てみる!

 

悪い口コミ評判-唯一の弱点とは?

わりと重さがあるので、洗う時ちょっと大変。


ひっつかないので、ストレスはないです。でも、重いです。


今まで使っていたものと比べるとしっかりしているので重いですね。


全体的にサイズが小さいので、大きめを又購入しようと思います。大きめのセットもあればいいのにと思いました。

フレーバーストーンの悪い口コミについても調べてみましたが、一番言われていたのは重たいというところ。一般的なフライパンよりも100~200g重たくなっているので、確かに重さが気になるというのは不評なポイントかもしれません。

 

ただ、フライパンを振り回して使うわけでもないですし、盛り付けの時か洗うときくらいしか重さを感じることはないと思いますから慣れればそんなに気にすることはないのかなと思います。

また、重たいのが嫌で小さいサイズを選んだら容量が少なくて困ったという声もあったので、家族が多かったり食べ盛りのお子さんがいる場合は大きいサイズを選ぶか新モデルのフレーバーストーンダイヤモンドエディションを選ぶのがいいかもしれません。


フレーバーストーンダイヤモンドエディションの公式通販サイトはダイレクトテレショップ

フレーバーストーンダイヤモンドエディションの公式通販サイトはダイレクトテレショップ

フレーバーストーンは焦げる心配が本当にないの?

フレーバーストーンの最大の特長は焦げつかない、食材がくっつかないというところが挙げられます。焦げ付きや食材がくっつくのはフライパンを使うときの一番のイライラポイントですから、本当に焦げる心配がないのならこんなに嬉しいことはありませんよね。

本当に油を使わなくても焦げる心配がないのか、くっつかないのかということですが、これは実際に使ってみればわかりますが、本当にくっつかないです。

 

その状態がどのくらい続いて長持ちするのかの耐久性に関しては使用頻度やどんな料理を作るかによって違ってくると思いますが、口コミでは3年以上使っている人もいましたし、使った後しっかりと汚れを洗えば満足するくらいは長持ちするはずですよ。

もちろん雑に扱えばコーティングもはがれてしまうので注意しましょう。

 

焦げる心配は全くないとは言い切れませんが、市販の安いフライパンと比べるとその違いにはかなり驚くと思います。安いフライパンを何度も買い替えるくらいならフレーバーストーンを1回かった方が絶対にいいですね。

 

それに、油を使わないのにくっつかないというのは余分な油を摂取することがなくなりますから健康的に過ごしたいと思っている人には嬉しいフライパンとなってくれますよ。

焦げ付きにくいフライパンが1つでもあると料理が格段に楽になりますし、フレーバーストーンなら料理も美味しくも仕上げることができるので、興味を持っているのならぜひ使ってほしいですね。

 

フレーバーストーンに油通しや油ならしは必要ないの?

フレーバーストーン
フレーバーストーンはしっかりとコーティングされているので、食材がくっつきにくく焦げる心配が少ないフライパンですが、寿命を少しでも長くさせるためにやっている油通しや油ならしは必要なのでしょうか。

いくら寿命が長いと言っても使い方が雑なら早く寿命を迎えてしまいますし、使用前にできる対策があるのなら、しっかりと対策をしておきたいですよね。

 

フレーバーストーンに油通しは必要かという点に関してですが、できれば油通しはした方がいいですよ。これは商品が届いたときの説明書にもやり方が書かれているのでそちらを参考にしながらやってみるのがいいと思います。

どんな物質でも目に見えない小さな穴は空いていますから、その部分を油で埋めておくことでフライパンは焦げ付きにくくなります。

焦げ付きにくいフレーバーストーンでも例外ではないと言えますから、油ならしはしておきましょう。

 

今まで油ならしをやったことがない方にとってみると面倒な作業に思えますが、実際にやってみると1~2分くらいで終わりますので、やってみてください。

油ならしの方法ですが、通常は弱火でフライパンの表面を触れられるくらいの範囲で温めたら、大さじ1杯程度の植物油を入れて、ペーパータオルや柔らかい布で表面を磨くということをするのですが、フレーバーストーンはもっと簡単にできます。

 

初めて使用する前だけこの作業をすればいいのでぜひやってみてくださいね。

 

フレーバーストーンを最安値価格で買える販売店はどこだ!

フレーバーストーンは店舗販売されておらず通販限定で購入することができるフライパンとなっています。その正規販売店となっているのが、テレビショッピングでもおなじみのダイレクトテレショップとなっています。

ダイレクトテレショップは楽天にもお店を出店しているのでそちらで注文することもできるのですが、もしフレーバーストーンを最安値価格で手に入れたいと思っているのであればダイレクトテレショップの公式通販サイトを利用することをおすすめしますよ。

 

というのも、公式通販サイトだと特別価格で購入することができるキャンペーンやお得なクーポンを配布して楽天よりもお得に購入することができるチャンスがたくさんあるのですね。

例えばテレビ放送を観た人が放送終了後30分以内に注文すると割引価格で手に入れることができたり、期間限定キャンペーンや販売ページにあるクーポンを利用することで定価よりも半額以下で買えるシリーズがあったりなど特典が充実していて、楽天で買ってしまうと損してしまう可能性もあります。

 

ダイレクトテレショップ公式通販サイトでの販売価格が最安値となりますから、少しでも安く手に入れたいと思っている方は公式通販サイトを利用してみてください。

>>フレーバーストーンシリーズを最安値価格で買う!ダイレクトテレショップ公式通販サイトへ!
フレーバーストーンシリーズを最安値価格で買う!ダイレクトテレショップ公式通販サイトへ!

中古で買うのは問題アリ!?

フレーバーストーンを購入するとき、できる限り安く手に入れたいと考えていると思います。そこで考え付く購入方法として中古で手に入れようということがあるかもしれませんが、それはおすすめはしません。

調理器具を中古で買うのは前にどんな人が使っていたのか気になりますし、食事するものを作る器具ですので、衛生面も気になります。

 

オークションのように個人でやり取りしているところではなく、中古販売を専門で取り扱っているところなら多少は安心ですが、せっかくなら新品のものを選んだ方がいいと思いますよ。

先ほども書いたようにダイレクトテレショップ公式通販サイトで販売しているものを注文すれば鍋などが付いたお得なセット購入や最安値価格での購入もできますので、お得感や費用を抑えることができます。

 

また、中古の場合、取扱説明書がついていなかったり、注意点や正しい使い方が確認できなかったりします。

さらに言えばシリーズによっては30日間の返金返品保証もついているので、口コミを見て期待してたけど思ったほどではなかったという場合の保険をかけることもできるのですね。

中古で買うとこういったメリットもなくなってしまうので、新品を買った方がいいでしょう。

 

フレーバーストーンのQ&A

フレーバーストーン
フレーバーストーンに関して気になる疑問もあると思いますので、気になるであろう部分をこちらで紹介していきますね。

どうして焦げつかないの?

フレーバーストーンの魅力はくっつかない、焦げ付かないということで、これはCMやテレビショッピングを観ても伝わってくると思いますが、そもそもなぜ油を使わなくてもくっつかないのでしょうか。

フレーバーストーンがくっつかないのはトップ部分とベース部分に特別な6層構造のコーティングがされていることが大きく関係しています。

トップ3層はくっつきにくいコーティングがされていて、このコーティングのおかげでくっつきにくさを生み出すことができるようになっているのですね。

くっつきにくいということは、同時に汚れも落としやすいので、後片付けの時間も短時間で済みますよ。

 

また、火が直接当たるベース部分3層は熱伝導性がいいので、焼きムラがなく美味しい料理が作れますし、火加減は中火から弱火で十分となります。

ですので、ガス代や電気代も節約できて、省エネフライパンともなっているのですよ。

 

コーティングがしっかりしている分、重さがでてしまって他のフライパンと比較して重たいと言われてしまうデメリットもあるのですが、だからこそ焦げ付かないフライパンを名乗れるくらい高性能になっているのですね。

フレーバーストーンが焦げ付かないのは特殊なコーティングの効果によるものということになります。

 

カラーは何色あるの?

フレーバーストーンのカラー展開はレッド、ブルー、そしてブロンズゴールドの3色となっているのですが、それぞれで魅力が違ってきます。

 

一番人気なのは赤となっていますね。

料理を食べるということは元気をつけるという意味もありますが、赤いフライパンで作る料理は作っていて元気が出てくるような感じがして、見た目からもパワーをもらうことができます。

 

一方の青色ですが、青は食欲を抑える色とも言われていますから、ダイエットや食べすぎを防止したい方に人気がありますよ。フレーバーストーン自体油を使わないで調理できるので一石二鳥な感じもしますね。

そして金色はフレーバーストーンの一部のシリーズのみの限定カラーとなっています。ですので、特別感を求めて選ぶ方も多いですね。

 

3色とも特徴があるのですが、すべてに共通しているのはカラーが鮮やかだということ。

どの色を使ってもおしゃれなので、キッチンにあるだけで料理をするのが楽しくなるのがフレーバーストーンの魅力と言えるでしょう。

 

フライパンの色と言えば黒がほとんどですし、そんな中で彩り鮮やかなフレーバーストーンを使っていればSNSやブログ、インスタ映えもしておしゃれな感じになりますね。

 

シリーズの種類は?結局一番おすすめなのはどれ?

フレーバーストーンにはいくつかのシリーズがあって、単品での購入もできますが、セットでの販売もされていて、いろんな種類を選ぶことができます。

 

フレーバーストーンのセット内容は定番のグランド4点セット、1~2人暮らしにおすすめなマルチ9点セット、オーブン調理もできる新モデルのダイヤモンドエディションセットがありますね。

また、単品だと28cmの大型フライパンとなっているソテーパンやスチーム調理ができるヘルシーグリルなどもあります。

 

家族構成やどんな料理を作りたいかなどの目的によってどれが適しているかは違ってくるのですが、迷ったのならフレーバーストーンダイヤモンドエディションセットを選ぶことをおすすめします。

ダイヤモンドエディションをおすすめするのはこれまでのフレーバーストーンの弱点を改善されたフライパンになっているから。

 

容量が少ないという問題はスクエア型にすることで調理スペースを広げることができましたし、取っ手を外せるようになったので、そのまま食卓に並べることができたり、洗い物も楽になりました。

取っ手が外せるから収納もスペースを取らないで済みますし、結局一番おすすめなのはどれとなったらダイヤモンドエディションを選ぶのがいいと思いますよ。

 

ダイヤモンドエディションに関しては別記事でより細かく書いているのでぜひご覧になってくださいね。

 

【関連記事】
フレーバーストーンダイヤモンドエディションの詳しい記事はコチラ