マジックラップはコストコで販売されていて爆発的な人気を獲得している魔法のようなラップ。

マジックラップを最安値で手に入れたいのならAmazonがおすすめとされていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

また、実際に使ってみた方の口コミ評判や使い方などもまとめてみましたのでご覧ください。




マジックラップが買える販売店はコストコだけじゃない!

マジックラップはアメリカから輸入されてきた商品ということで、購入できる販売店に関しても店舗が限られています。

店舗販売されているところを調べてみるとコストコで販売しているのがわかりますが、他の販売店では取り扱いがないみたいですね。

 

一部の輸入雑貨店などでは販売されているかもしれませんが、店舗販売されているものを購入するとなるとコストコにわざわざ買いに出かけないといけないので手間がかかりますし、そもそも近所にコストコの店舗がないという場合もありますから、店舗販売されているものを購入するのはできないこともあるでしょう。

 

ですが、マジックラップを買う方法は他にもあります。

というのもマジックラップはQVCなどのテレビショッピングでも紹介されたことがあるようにテレビショッピングでも紹介された商品なのですね。

ジャパネットだったり、ディノスだったりのテレビショッピングで紹介される商品ということは通販を利用して注文することができるということが言えますから、もしマジックラップが欲しいと思っているのなら通販を利用することをおすすめしますよ。

 

Amazonなら最安値で買える?

アメリカ発の商品ということで、日本ではコストコのような輸入商品を多く取り扱う店舗でしか販売されていないことがわかりました。

ですので、マジックラップが欲しいのならコストコに行かなければなりませんでしたが、今ではネットショッピングなど通販でも購入することができるようになっているのですね。

通販を利用して購入する場合、Amazonを利用すると最安値価格で手に入れることができますよ。

 

Amazonではマジックラップが3個セットで約2,500円で販売していて、しかも送料無料となっています。通販を利用して購入する場合はこの価格が調べた限りでは最安値となっていましたね。

ところで、コストコで実際にこの商品を見つけたことがある人は「あれっ?もう少し安くなかったっけ?」と思うかもしれません。

 

確かにその通りで、コストコで販売しているマジックラップは約2,000円で販売されています。なので、「コストコで買うのが最安値じゃん!」と思いがちですが実はそうでもありません。

というのも、コストコを利用するには年会費として4,000円必要になります。もっと言えば、交通費やガソリン代などもかかることを考えるとAmazonの方が安かったということが多いのですね。

なので、コストコに行く選択肢がない人はAmazonで買うのがおすすめですよ。(※価格は変動することもありますので、他の販売店の方が安くなっている可能性もあるかもしれません。)

 

マジックラップの口コミ!

マジックラップを実際に使ってみた方の口コミ評判を見てみましょう。

【マジックラップの口コミ】
お肉を一枚ずつ真空パックにしたり、ステーキ用の厚めの肉を真空パックにして低温調理するときなどにも重宝しています。

在庫がないと不安になってしまうくらいヘビーユーザーになってしまいましたね。


少々お高いですが、これに勝るラップ商品はないでしょう。

他の商品は日本製であってももう使えません。


普通のラップと比べると割高ですが、ピタっと密閉することができるので、常温でも冷蔵でも冷凍でもどの温度でも使えるのが魅力的ですね。

とても使いやすいラップです。


汁物もラップできるのは画期的!

便利なのでリピーターになっています。

(楽天市場より引用)

マジックラップの口コミを見てみると圧倒的な密着度で食べ物をしっかりと密閉してくれるので一般的なラップよりも長く保存できるみたいですね。

価格が少し高いですが、それだけの価値があるラップということで高い人気を獲得しています。

 

楽天での総合評価は300件以上のレビューがありながらも5段階中4.30前後を獲得していますから、いかに人気があるかというのがわかりますね。

いろんな方の口コミをみて、いろんな活用方法を参考にしてみるのもいいかもしれません。

>>マジックラップの口コミ一覧はコチラ!(ページ中段)

 

マジックラップの使い方は簡単!

マジックラップの使い方をよく知らない方、またはマジックラップってどんな商品なのかよく知らない方は使い方に不安を感じるかもしれませんが、使い方は普通のラップとほとんど変わりませんので安心して使えますよ。

密閉力が高く、そのまま素材に使うことができますし、はさみで切って小分けにすることもできますので小さいお皿に使うときも無駄なく使いきることができます。

 

紙コップから缶詰まで、あらゆる素材に対してラッピングすることができるマジックラップ。

これは表面の凹凸に「グリップテックス」という特許技術を使用していることで様々な素材をラップできるのですが、発売開始からその人気は衰えるところをしりません。

もともとアメリカでは日本のサランラップのような粘着力のあるラップはありませんでした。

ですので、マジックラップのようにピッタリくっつく商品は人気だったのですが、日本でもその技術の高さが認知されているのですね。

 

いろんな使い方ができるマジックラップですが、おすすめなのが低温調理をするとき。

低温料理はじっくりと時間をかけて調理するので、通常のラップだと途中ではがれてしまったりする可能性もあるのですね。

でも、マジックラップならそのリスクを避けることが見込めるのでおすすめなラップと言えますよ。低温調理器具の「ボニーク」との相性は抜群と言えるでしょう!