炊飯器ではなく土鍋や釜でご飯を炊く人が増えていますが、そんな人におすすめしたい商品があります。

それが廣田さんの時短釜。

白米1合約3分の加熱でご飯が炊き上がるスグレモノの口コミ評判を見てみましょう。

 

廣田さんの時短釜の口コミ!

廣田さんの時短釜を実際に利用されている方の口コミがありますので、まずは確認してみましょう。

 

【廣田さんの時短釜の口コミ】

初めてお米を炊いたときは中火のつもりでしたが、おこげができてしまいました。

しかし、何度も使っていくうちに慣れてきて今ではうまく炊くことができます。

お米系は吸水時間をちゃんと取ること。煮物は簡単に作れます。

どちらも釜と外蓋の間に水分が上がってきたら、火を止めて蒸らすこと、そして、中火をしっかり守ることがポイントですね。

某テレビ番組では価格は安いのですが、送料がかかってしまう点、届くまでに1~2週間かかるのでAmazonで買った方がお得でした。


レビューサイトで胡散臭いくらい絶賛を浴びているコチラの調理器具。

早くできるのはいいけど、味はそれなりかなと思っていたのですが、本当に美味しくできます!

お米がこびりつくこともなく洗うのも簡単なので、ヘビロテしています!


おしゃれなお釜で、見た目もとても素敵です。

炊飯器で炊くよりもなんだかチョットいい気分になれます。

(Amazonより引用)

廣田さんの時短釜の口コミを見てみると高い評価をしている方が多かったです。

特に炊き上がったあとそのまま食卓に並べられるところなど土鍋のデメリットを解消して、見栄えも良くしているところなどは評判のようですね。

 

他の方の口コミでも評価されていますし、いろんな声を参考にしてみると自分に必要かどうかを確認することができるでしょう。

>>廣田さんの時短釜の口コミをもっと見てみる!

 

廣田さんの時短釜の炊き方や使い方は?

廣田さんの時短釜の炊き方を紹介しますね。

白米1合の炊飯の目安は、研いで30分以上吸水させ、中火で加熱、約3分程度で外ブタ周囲に水が溜まる(上がる)ので火を切ります。

 

火を切った後に蒸気口から蒸気が出ますが、約20分蒸らせば、ふっくらおいしいご飯のでき上がりです。炊飯器を使わなくても意外と簡単にご飯が炊けるのですね。

最初は火加減や時間の調節が難しいと思いますが、慣れてくれば感覚でわかってきますので、失敗しても何度も挑戦してください。

 

また、廣田さんの時短釜はご飯だけでなく、煮物などの料理にも使用することができます。なので、途中で「やっぱり炊飯器の方が楽かな」と思った場合はお米を炊く以外の鍋としても使うことができますから、無駄な買い物にはなりませんよ。

使い方は多様なのでお米を炊く以外の機能にも注目ですよ。

 

レシピブックで料理の幅を広げよう!

廣田さんの時短釜を購入すると時短釜をフルに活用することができるおすすめメニューを掲載した専用レシピブックをもらうことができます。

このレシピブックを見れば、五目ご飯を始め、ポトフ・おでん・スープなどいろんな料理を作ることができますよ。もちろん、このレシピを参考にオリジナルメニューも作ることができますから、料理の幅が広がりますね。

 

レシピの中でおすすめされているのはいくつかあるのですが、その中でも注目なのがジャガイモ料理。

火を止めたあとも保温性が持続するので煮物は味がしみ込みやすくなっていて、美味しく出来上がります。ジャガイモの本来のおいしさを味わうことができるでしょう。

 

肉の旨みがしみ込んだ肉じゃがなんかは普通の鍋で作るのとは格段に美味しいでしょうね。

ぜひレシピブックを活用していろんな料理を作ってみてください。

 

>>廣田さんの時短釜のレシピブックに関する情報はコチラ!

 

廣田さんの時短釜の販売店はどこにあるの?

廣田さんの時短釜の販売情報に関してですが、店舗販売をしておらず通販でのみ購入できる商品となっているようです。

通販番組などで紹介されているので、そのときにそのまま注文するのもいいかもしれませんね。

 

おすすめの販売先としては楽天で販売している廣田さんの時短釜を注文するのがお得になるのでいいでしょう。

楽天では送料無料で注文することができますし、定価よりも少し安く手に入れることもできますよ。

 

もともと評判の高い商品ですので、買って失敗するということはないと思います。

土鍋は一人や二人用のご飯を炊くのにはちょうどいいですし、廣田さんの時短釜が気になっている方は注文してみるといいのではないでしょうか。