ハニックDCは歯に塗るマニキュアとしてYouTuberの方なども紹介していますね。

ハニックDCの口コミ評判や種類による違いはどんなのなのかなど気になる点をまとめてみましたので興味を持っている方は参考にしてください。




歯のマニキュアハニックDCの口コミ評判

ハニックDCを使ってみた方がどんな感想を持ったのか口コミ評判を確認してみましょう。

【ハニックDCの口コミ】
初めて使ったときはムラになってしまいましたが、2回目3回目と続けて使っていくうちにちゃんと塗れるようになってきました。買って良かった商品です。


前歯の色が変わった箇所に使ってみたのですが、食事をしたらとれてきてしまってまだら模様になってしまいました。あまりいい商品ではなかったですね。


歯のマニキュアという珍しいアイテムだったので期待していたのですが、思ったような効果を得られなかったかな。期待値が高かった分、ちょっと残念です。


ホワイトニングできない部分に使っているのですが、すごく白くなって違和感もありません。リピートしています!

(Amazonより引用)

ハニックDCの口コミを見てみると賛否両論分かれている印象がありました。

リピーターになるほど愛用している方もいれば、一度使っただけでやめてしまったという方もいるので、口コミで評価するのにはすごく難しい商品なのかなと思います。

 

総合評価5段階中3.0前後となっているから、やや満足度が低いかなという印象はありますね。

ただ、歯は白くなるのはその通りなので、人によっては重宝するアイテムにはなると思いますよ。

 

需要は高いですし、口コミはたくさんありますからいろんな方の声を参考にしてみるといいかもしれませんね。

>>ハニックDCの口コミ一覧はコチラ!ハニックDCの販売ページ

 

ハニックDCの効果ってどんなの?

ハニックDCで得られる効果に関して簡単に確認しておきましょう。

ハニックDCはタイトルにもあったように歯のマニキュアとなっていて、磨いてもなかなか白くならない歯を手軽に白くしてくれるアイテムとなっています。

 

サッとハケで塗って10秒乾かすだけでいいので、朝の忙しい時間帯でもサッと塗ってお出かけすることもできるのですね。

また、ハニックDCを落とすときは通常の歯磨きをすれば落ちるので、塗ったままずっと落ちないなんて心配はありませんよ。

 

気になるキープ力に関してですが、これは個人差があるので一概には言えない部分はありますね。商品説明では食事をしても白さをキープできると書いてあるのですが、実際は食事をすると若干白さが落ちてしまうときもあるので人によって差があるというのは覚えておくといいかもしれません。

ちなみに、ハニックDCに使用されている素材は健康食品用タブレットのコーディングにも使用されている天然樹脂成分となっているので、安全性に関しては全く問題ありませんよ。

 

世界で初めて歯のマニキュアを開発したハニックスのデンタルコスメということからも信頼できる商品であることは言えるでしょう。

銀歯にも塗れるの?

ハニックDCを塗るときに気になるところってありますよね。それは「銀歯があるところにも塗って大丈夫なの?」というところ。

歯にマニキュアを塗っていくときに銀歯があるところは塗ってもいいのか、塗っちゃダメなのかわからなかったりしますよね。

 

この点に関しては銀歯に塗っても特に問題はありません。もちろん、白くなったりすることもありませんし、何も変化はないです。歯にしみたりするということもないので気にすることはありませんよ。

ハニックDCの口コミにもあったように塗りにくいという事が言われていたので、銀歯を避けて塗らないといけないとなると大変になりますが、そういった手間はいりませんから、気にせず使ってみてください。

 

しみたりする心配がないのは安全性が高いことの証明とも言えますし、安心できるのではないでしょうか。

ただ、一つハニックDCの効果に関して書いておきたいのはあくまでもマニキュアなので、一時的に白くする効果しかありません。毎日塗る手間を考えるとやはりホワイトニングをした方が面倒はなくなりますよ。

最近では歯医者に行かなくても自宅で本格的なホワイトニングができるアイテムがありますから、そういったものを使ってみるのも一つの手段でしょう。

ディノベートデンタルホワイトプロはその代表的なアイテムですから、デンタルケアしてみるのもいいかもしれませんね。

 

ハニックDCの色の種類による違いは?

ハニックDCは歯に塗ることができるマニキュアとなっていますが、実は種類が4つあるのはご存知ですか?

種類が色で分かれているのですが、アクア(ブルー)、スノー(レッド)、パール(パープル)、ルナ(オレンジ)となっていて、それぞれに違いがあります。

 

アクアは白さがキワだつ白い歯になれるのが特徴的で、4種類の中で最も白さが目立ちますよ。

スノーはツヤのある白い歯になれるのが特徴的で、4種類の中で最もツヤ度が高いものになります。

パールは華やかな白い歯になれるのが特徴的で、自然な雰囲気を残しつつ白さを目立たせてくれます。

ルナは自然色の白い歯メイクができるのが特徴的で、白さは抑えつつも最も自然な白さを演出してくれますよ。

 

アクア、スノー、パール、ルナの順で、左に行くほど白さが目立ち、右に行くほど自然な仕上がりになります。

ハニックDCの口コミ評価がイマイチな部分があるのはこの4種類のどれを選ぶかを間違えて選んでしまっているのが原因である可能性も否定できません。

 

もともと白い歯をしている人であればアクアがいいですが、黄ばんでいる人がアクアを使うと変に浮いてしまって不自然すぎる仕上がりになってしまうことがありますよ。反対に比較的白い歯の人がルナを使ってもあまり効果がありませんが、黄ばんでいる人だと自然な白い歯になります。

自分がどれを選べばいいかを客観的に判断できれば自分にあったハニックDCを選ぶことができますから、ぜひベストな種類を選んでみてください!

>>ハニックDCの種類一覧はコチラ!

 

ハニックDCの販売店は?お得に買えるお店はどこ?

ハニックDCの購入を考えている方のためにどこで売っているのか販売店について調べてみました。

ドラッグストアや薬局、マツモトキヨシやスギ薬局などの店舗では調べた限りでは取り扱いはありませんでした。

 

ドン・キホーテで見かけたことがあるという声もありましたが、商品の入れ替わりがあるかもしれないので、確実とは言えないでしょう。

もし手間をかけずにハニックDCの購入をするのなら通販を利用するのがいいですよ。

 

ハニックDCの通常販売価格は税込1,944円となっていましたが、Amazonで販売しているものは税込1,500円、楽天で販売しているものは税込1,388円となっていました。

楽天の方が安く手に入れることができますし、メール便にすれば送料無料で届けてくれる販売店もあるので、購入を考えているのなら楽天を利用してみるといいかもしれません。

 

楽天の場合だとよく期間限定キャンペーンを行っていますし、そういったタイミングで注文するとお得に手に入れることができるでしょう。