社会学者としてテレビなどのメディアでも大活躍している古市憲寿さん。

その古市さんが自ら防災グッズをリサーチした防災セットが「古市セレクトサバイバルローラー」です。

合計29点の古市セレクトサバイバルローラーで48時間を無事に過ごす準備をしておきましょう!

古市セレクトサバイバルローラーとは?

古市セレクトサバイバルローラーは社会学者の古市憲寿さんがプロデュースした防災セット。

災害が起きてから最初に物資が届くまではおよそ48時間かかると言われていますが、その最初48時間をしっかりと生き延びて過ごすためのアイテムを古市さんがプロデュースしています。

 

社会学者として必要な物資を自らリサーチしたのはもちろん、防災士の方の意見やSNSなどを通じて集めた被災者の方のリアルな意見をもとにアイテムを選定しているので、万が一のときに役立つ実用性の高い防災グッズとなっていますよ。

 

定番の防災グッズとして必需品とされているものだけでなく、「避難生活に絶対必要!」と古市さんがこだわったアイテムをプラスした唯一無二の防災グッズとなっていますので、防災グッズを準備していない方はこの機会に用意しておくことをおすすめします。




 

古市セレクトサバイバルローラーの防災グッズの中身の一部をチェック!

古市セレクトサバイバルローラーにはどんな防災グッズが含まれているのか、また、どんなアイテムを古市さんが絶対に必要としているのか、その一部を確認してみましょう。

 

【古市セレクトサバイバルローラーの中身の一部】

・食事と飲み水:長期間保存ができるお水と、火を使わず食べられる永谷園監修の長期保存食。水分を含み小さいお子様や高齢の方でも食べやすいお粥をチョイス。

・チョコバー:5種の穀物入りで満足感のある食べごたえのチョコバー。個包装なので持ち歩きにも便利です。

・水を運べるローラーバッグ:最大で23Lの水が運べます。ローラー付きだから女性や年配の方でも1度にたくさんの水が運べます。

・充電もできるライト:手回しで充電可能、LEDライトとラジオが使えスマホの充電もできるアダプタ付き。

・ソーラーパワーバンク(USB電源アダプタ付):ソーラーパネルが付いた10,000mAhの大容量モバイルバッテリー

・トランプ:不安やストレスの多い避難所生活の息抜きにぴったり。少しでも楽しいひと時を過ごせるように古市さんが特にこだわったアイテムです。古市トランプガイド(非売品)付き。

ここで紹介しているものは一部ですので、他にも多くのグッズが防災セットの中身にはあります。

より詳しい中身や使い方に関しては販売ページで確認することができますので、チェックしてみてください。

 

すでに防災セットを準備されている方も、必要なものと要らないものをいま一度見直すきっかけになりますから、確認してみることをおすすめします。

 

古市さんがおすすめするグッズランキングトップ5!

古市セレクトサバイバルローラーをプロデュースした古市さんが29点の防災セットの中でも特にこれは必要だという5点をランキングで紹介していました。

古市さんが選ぶランキングは以下のようになっています!

 

5位…ヒートパックフード

災害にあったときでもご飯を食べなければなりませんが、そういった状況で食べられるご飯は冷たいものが多いですよね。

そんなときに温かいご飯を食べられるとそれだけで気持ちがほっこりしますし、安心で来たりします。

古市セレクトサバイバルローラーでは火を使わずに食べられる温かいご飯が用意されており、永谷園が監修しているので味も美味しいものが食べられますよ。

 

4位…チョコ

災害にあったときはご飯を食べられるだけでありがたいですが、そんなときにデザートも食べられると嬉しいですよね。

古市セレクトサバイバルローラーには5種類の穀物入りで食べ応えのあるチョコが用意されていますし、チョコ好きで知られている古市さんが美味しいと太鼓判を押しているので味に関しての不安もないでしょう。

 

 

3位…ローラーバッグ

 

水が用意されたのは良いものの、その水をどうやって運ぼうかというのは悩むところ。

ポリタンクに入れて持ち帰ることになっても、10kg以上の水をポリタンクで運ぶのは大変ですよね。

けれども、このローラーバッグは防水仕様となっていて、引いて転がす、肩にかける、背負うの3WAYとなっているので、キャリーバッグのように水を運ぶこともできるのですね。(運搬時約23Lの水を運ぶことが可能)

普段は29点の防災グッズを収納できるバッグとなっていますが、物資の支給がされた時にも活躍してくれるバッグとなっているのですね。

 

2位…ライト&モバイルバッテリー

ラジオ付多機能自家発電ライトやソーラーパワーバンクなど電池が無くても明りを確保することができるグッズが備えられています。

スマホの充電があれば生存確認ができたりしますし、ラジオを聞いて情報を確かめたり、電気は必需品になりますから、重要度の高いものになるのですね。

 

1位…トランプ

意外なものが1位に選ばれた気がしますが、被災してから2~3日ほど経つとだんだんと物資も届きだして食べるものも与えてもらえるようになっていきます。

けれども、身の安全を確保できたとしても、被災生活がその後ずっと続く可能性もありますよね。そんなときに娯楽があると気分もまぎれますし、遊べるものがあるのは大事なことです。

ちなみに、このトランプには古市さんが考えた12ページの遊び方ガイドもあるので、トランプだけしかなくても飽きずに遊ぶことができますよ。

 

 

ランキングを確認してみると、災害にあってすぐに必要になるものから、ある程度落ち着いてから必要になるものまで幅広く準備されているなという印象がありますね。

必要なところをしっかりと抑えている防災グッズなのではないでしょうか?

 

>>古市セレクトサバイバルローラーの中身一覧と使い方をチェックしてみる!

 

古市セレクトサバイバルローラーの販売価格はいくら?

古市セレクトサバイバルローラーは通販で購入することができる商品となっています。

日テレポシュレで販売されていますが、日テレポシュレは楽天にもお店を出店しているので、そちらを利用して注文すると楽天ポイントも貯まりますし、お得に購入することができますよ。

 

古市セレクトサバイバルローラーの販売価格は1人用で税抜14,980円。もしこれだけのアイテムを単品価格で購入すると2万円近くしますから、かなりお買い得にはなっていますね。

 

また、1人用だけでなく2~3人用もあります。

こちらは価格が単品でそろえると合計26,000円以上するセットが税抜19,980円で手に入れることができますのでお得ですね。

 

災害は今この瞬間に起きてもおかしくない状況が続いていますから、しっかりと備えをしておくことは大事です。

防災グッズがあるというだけでも気持ちは楽になりますから、もしもの時のためにしっかりと準備しておきましょうね。