ブルーマジック(エッグシッター)は腰や背中に不安を感じる方が注目のクッション。

独自のハニカム構造で身体にかかる負担を軽減してくれることが期待できますよ。テレビ番組「イッテQ」にも登場したのでご存知の方もいるかもしれません。

そんなブルーマジッククッションの口コミやハニカム構造による効果など気になる点をまとめてみましたのでご覧ください。



ブルーマジック

ブルーマジッククッションの口コミ!

ブルーマジッククッションを実際に使ってみた方の口コミを探してみたのですが、新発売の商品ということで有力な口コミはまだありませんでした。

口コミが増えたら追記したいと思いますね。
※口コミが増えたので追記しますね。

ブルーマジッククッションの口コミ

 ★★★★★

厚みがないのに体圧をしっかり吸収してくれて、腰がとても楽です。付属のカバーも滑り止めがついているので椅子からずれることがなく、とても快適です。

 ★★★★★

いくつか、クッションは試してきましたが、長い時間、座ってて、一番楽。 仕事用で購入したあと、自宅用に買いました。

 ★★★☆☆

無重力の座り心地うんぬん…というキャッチコピーは言い過ぎかと思います。 しかし、座り心地は悪くありません。

 ★★★★★

よい座り心地です。椅子の上で「ずれない」のは一つの特徴かと。 たくさん売れて、値段がも少し下がれば更に売れると思います。その時は、また買います。

 ★★★★★

仕事が座り仕事なのですが、坐骨神経痛があるので、いつも椅子にクッションを置いていました。今までの綿のクッションだとヘタレてしまったり、坐骨に当たって痛かったりしていましたがブルーマジックを使ってみたら痛くない!ヘタれることもないですし、お尻を優しく包み込んでくれてとても使い心地がいいです。まだ使い始めたばかりですが、買ってよかったと思いました。

(楽天市場より引用/著作権の関係上、内容はそのまま文字の一部を調整)

ブルーマジッククッションの口コミを見てみると、しっかりと圧力を吸収してくれているみたいですね。

長時間座るのに適していて、仕事用に購入して気に入ったから自宅用にもう一つ買ってみたという方も多かったです。

一方で、宣伝されている無重力のような座り心地というのは言い過ぎというところもあるので、期待しすぎるのも良くないかもしれません。それでも座り心地は良いのには変わりないですが。

ブルーマジッククッションは腰痛持ちやトラック運転手やタクシー運転手などドライバーの方へのプレゼントとしても人気がありましたから、周りに腰の悪い方や職業柄長時間座ることが多い方にプレゼントしてあげるのも喜ばれると思いますよ。

>>ブルーマジッククッションに現時点で集まっている口コミ一覧はコチラ!

ブルーマジッククッションのハニカム構造による効果とは?

ブルーマジックは腰や背中への負担を軽くしてくれるクッションとなっていますが、その大きな理由となっているのがハニカム構造のゲルを使用しているから。

ゲルの力によって衝撃吸収や圧力分散してくれるのですが、ブルーマジックはただゲルを使っているのではなくて、ハチの巣状のハニカム構造となっているのがポイントなのですね。

 

ハニカム構造にすることで吸収率が高まり柔らかさがアップするのでまるで無重力のような座り心地で腰や背中への負担を軽減してくれるのはもちろん、ハチの巣状で空間が開いているので通気性が高く、ゲルのデメリットであった蒸れ対策もされています。

なので1日中座っていても快適なのですよ。

 

ブルーマジックを敷くだけでいいのでデスクワークで長時間座って作業する方や、長時間のドライブをする方におすすめできますね。

バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」でも紹介された卵の上から座っても割れない柔らかさをぜひ体験してみてみましょう!

 

使い方いろいろで便利なクッション!

ブルーマジックは長時間椅子に座っている方だったり、長時間運転する機会がある方だったりにおすすめされていますが、実は使い方の幅が広くて便利なクッションにもなっているのですね。

 

例えば、外出先でも使えたりします。

ブルーマジックは丸めて持ち運ぶことができるので、キャンプなどのアウトドアで簡易的な椅子に座るときに快適な座り心地にしてくれますし、スポーツ観戦をするときにも腰や背中にかかる負担を軽減してくれるるので、長時間スポーツ観戦するときにも活躍してくれますよ。

 

また、椅子に座る以外でもガーデニングだったり、家事で膝をつく作業をするときに、敷いておくことで膝の痛みを軽減してくれたりもします。

こういった使い方は椅子自体に工夫がされているのではなく、クッションとして体圧分散や持ち運びができるブルーマジックならではの特徴なのかなと言えるでしょう。

 

他にも寝るときに腰の下に敷いて使ったり、座布団として使ったりする方法などもありますから、自分のライフスタイルに合わせた使い方ができる便利なクッションとなっていますね。

ブルーマジッククッションとGゼロクッションならどちらがおすすめ?

卵の上から座っても割れない吸収力があるブルーマジッククッションですが、このクッションと似たようなクッションを実演販売士でおなじみのレジェンド松下さんも紹介していますよね。

レジェンド松下さんが紹介しているのはGゼロクッションというものになるのですが、こちらの商品と比較してどちらがいいのか選ぶのを迷っている方もいるかもしれません。

ブルーマジッククッションとGゼロクッションの違いですが、基本的には大きな差はありませんよ。なぜならどちらも目的が同じだから。

特殊なゲルの力で体圧分散してくれるところは同じなので、大きな違いはないです。

なので、気に入った方を購入するのがいいと思いますが、小さな違いで言えば、ブルーマジッククッションの方がクオリティは高いですね。

例えば、耐荷重はブルーマジッククッションが120kgとなっています。Gゼロクッションよりも厚みがある分、重さに対する耐性も高いことが言えますよ。

Gゼロクッションの耐荷重は明記されていないのですが、85kgのレジェンド松下さんが卵の上に乗っても大丈夫というのことなので、100kgを超えるとどうなのかなというところはあります。

耐荷重量はないよりはあった方がクッションの場合は確実に優れていますから、クオリティを求めるならブルーマジッククッションをおすすめします。

Gゼロクッションはクオリティが下がる分、価格も1,000円程度安くなります(ブルーマジッククッションをクーポンを利用して注文した場合)ので、少しでも安く買いたい方はGゼロクッションの方がいいかもしれません。

ただ、1,000円程度の違いであれば、長期間使うことを考えると質の高いブルーマジッククッションを買った方がいいとは思います。この辺りは自分の感覚と予算に応じて選ぶといいでしょう。

ブルーマジッククッションの販売価格とお得な通販情報!

ブルーマジッククッションは1つあるといろんな場所で使えるので便利ですので、1つ持っていると何かと役立つことがありますね。

そんなブルーマジックの販売価格についてですが、税込10,778円となっています。

 

高性能クッションとしては相場の価格帯からやや安いくらいの価格でしょうか。見た目が簡易的で専用カバーも黒のシンプルなものなので、デザイン性よりも機能性重視のクッションということが言えるでしょう。

ただ、ブルーマジックをお得に購入する方法もありますよ。

テレビショッピングでもおなじみのダイレクトテレショップ公式通販サイトを利用して注文すると販売ページにお得なクーポンが配布されています。

このクーポンを利用すると3,240円引きで注文することができるので、かなり安く手に入れることができますね。

 

ブルーマジックは海外製の商品となっていて、それを輸入したものを日本で販売することになりますから、海外の人気商品を日本で正規品を輸入代理販売しているダイレクトテレショップなら安心して買い物もできるでしょう。

普段座って作業する機会が多い方の身体をしっかりサポートしてくれますから、いいクッションを探していた方はブルーマジックを使ってみてください。負担を軽減していきましょう!

 

>>3,240円OFF!ブルーマジッククッションのお得な販売ページはコチラ!

テレビショッピング紹介商品の損しない買い方が知りたい方必見!

ダイレクトテレショップの放送時間や番組表はどうやって確認するの?