エアドッグの口コミ!海外で話題の空気清浄機が日本に上陸!

海外で話題の空気清浄機エアドッグ(AirdogX5s)が日本に上陸!

コロナ対策を始め、ウイルス対策に高性能の空気清浄機が欲しいと探していた方は注目されていたかもしれません。口コミを見る限りは日本ではまだまだこれからが注目と言った感じですが、人気が出る前に使ってみるのもいいですね。

フィルター交換不要、静音設計、30分で42畳の部屋をキレイにする大容量パワーを体験してみましょう!

エアドッグの口コミ!日本での評判はこれからが注目?

まずはエアドッグを実際に使ってみた方の口コミの一部を確認してみましょう。

【エアドッグの口コミ評判】

喜ぶ男性

コスパや静音性を気にするのであれば他の機種が良いですが、技術的に興味があればおすすめです。


喜ぶ男性

ダイソンには高価な使い捨てフィルターが必要ですが、エアドッグにはフィルター交換の必要がないのがいいですね。
エアドッグは静かではありませんが、ダイソンよりも大きな音はしません。


(Amazonより引用/内容はそのまま一部読みやすくしています)

エアドッグの口コミを見てみると、海外では絶賛している声が多いですが、日本ではまだ上陸したばかりという事で口コミ自体が少ないですね。

ただ、海外で人気の家電が日本に輸入されてすぐの頃は批判的な意見が多いのは珍しくなく、数が増えないと基準となるものがないので、現段階では口コミ評判は参考程度にした方がいいでしょう。

もうしばらくして日本でもCMや宣伝が増えてきてから再度口コミを確認して、反応を確かめてみるのもいいかもしれません。

>>エアドッグの口コミをもっと見る!

エアドッグはフィルター交換の必要のない空気清浄機!

エアドッグYouTubeサムネイル画像

エアドッグの最大の特徴はフィルター交換が必要のない空気清浄機だということ。

空気清浄機は基本的にフィルター交換が必要になるので、その分のランニングコストがかかってしまうのが欠点として挙げられます。

ですが、エアドッグはフィルターに吸着した汚れを水洗いすれば大丈夫なので、紙のフィルターのように交換する煩わしさがありません。

そして、エアドッグは世界初の(※)TPA(Twin Pole Activeの略)フィルターを搭載

指し棒女性

(※)TPAフィルターは二極の電極を使用してウイルスやカビ、ホコリなどを吸着させる世界的に認められている技術のこと。

マスクを通過する0.0146μmのカビ、ホコリ、ウィルス、バクテリアまで吸着させる事ができる高性能の空気清浄機となっていますよ。

フィルターの交換をしないと浄化パワーが低下

一般的なフィルターは長期間使用していると目詰まりを起こしてしまうので、定期的に交換をしないと浄化パワーは低下してしまいます。

一般的なフィルターだと定期的に交換しないとフィルター内で細菌やカビが増殖してしまいますし、湿気に弱いので細菌やカビが増殖しやすい環境にあります。

なので、フィルターの交換は必須なのですが、エアドッグはTPAフィルターで目詰まりが起こらない構造になっているので、浄化パワーの低下を約0.2%に抑えることができるのですね。

エアドッグはフィルターの交換は必要ありませんが、定期的な掃除は必要になります。ただ、台所用の中性洗剤で洗うことができますので、特別な洗剤などは必要ありません。

長期的に見ればランニングコストは安い!電気代も1日約9.7円

節約のイメージ画像フィルター交換が必要な場合、年間で数万程度の出費がありますが、エアドッグはその出費がないので、長期的に見ればランニングコストはかなり安くなりますね。

また、ランニングコストで言うと気になるのが電気代ですが、コチラも1日24時間使い続けて電気代は約9.7円しかかかりません。

仮に10円として、1ヶ月(30日)毎日連続で使い続けても月300円、年間で3,600円ですから、フィルターを交換するよりは明らかに安いですね。

安い分、フィルターの掃除をしなければならないという手間はかかりますが、性能の高い空気清浄機を使い続けるということを考えると、理解できる手間かなとは言えるでしょう。

 

ちなみに、運転音は静音設計となっています。

全くの無音という訳にはいきませんが、42畳のお部屋の空気を30分程度でキレイにするパワフルさを併せ持っていることを考えると十分な静音性で、特に気になることはないでしょう。

海外製品ならではのパワフルな効果がウリになっていますね。

【この商品に興味を持っている方はコチラも気になっています!】

⇒⇒⇒自宅で作れる除菌スプレーならスプレジア次亜塩素酸!

エアドッグの通販情報!Amazonで好評販売中!

エアドッグは海外で人気のメーカーとなっていて、日本で購入する場合は今のところ通販を利用してのみ注文することが出来ます。

Amazonで販売されているので、購入を考えている方はAmazonがおすすめ。販売価格は税込140,800円となっています。

 

まだ日本に上陸したてという事で価格は高いですが、フィルター交換がないのでランニングコストは0円ですし、これから注目を浴びて価格も下がっていくようになることを想定すると、これからが注目の空気清浄機と言えるかもしれません。

ただ、こういう商品は人気が出るとあっという間に在庫切れになりますから、欲しいと思っていた方はメディア等で注目される前に買っておいた方がいいですね。

教える女性

人気が出る前に話題の商品を手に入れていると、なんだか気分も上がります。

今なら送料無料で買うことができますし、周りの人より早く行動を起こしたいという方はエアドッグの空気清浄機を誰よりも先に体験してみると良い買い物になのではないでしょうか。