ワークスSDの口コミ評価のまとめ。最安値価格で買うといくらで買えるの?

公開日: 

ワークスSDはピストル型の電動ドライバー。

高機能であることはもちろん、見た目のカッコよさから作業している様子をSNSにアップしたら間違いなく注目を集めることができるこのアイテムはDIYをしている方はぜひ持っておきたいところですね。

ワークスSDの口コミ評価や価格情報など気になる点を紹介しますので興味を持っている方は参考にしてください。




ワークスSDの口コミ評価のまとめ

ワークスSDを実際に購入された方の口コミを確認してどんな評価がされているかを簡単にまとめましたので見てみましょう。

 

【ワークスSDの口コミ】

遊び心のあるデザインで、交換の手間なく先が変えられるのがいいですね。


娘の引越に備え購入。

コンパクトで引越先まで行くのにもバッグに忍び込ませるので遠方まで持っていくのが楽でした。


手持ちのハンドよりパワー強い!

思った以上のトルクで簡単にネジ打ちできたので満足です。


パワーがもう少しほしかった。

全体的には便利なので日曜大工レベルなら良いと思います。


見た目は確かにかっこいいし、コンパクトで、レボルバー式にビットをしまえるので、片づけやすく、部品をなくしたりはしにくいと思います。

またLEDで明るいので暗いところでは威力を発揮します。

ワークスSDの口コミを見てみると全体的に満足されている感じを受けました。

見た目にインパクトがありますし、子供の頃のあこがれを体現しているようで使っていても気分が良いのですね。

 

ただ、見た目が良すぎる分、もっと性能を求めてしまう方がいるので「もう一声!」という意見も目立ちました。

けれども、総合評価は5段階中4.00前後を獲得していますし、日曜大工レベルの作業であれば活躍してくれるようなので、DIYを始めた方や趣味としている方は持っていると便利なのではないでしょうか。

 

口コミは沢山ありますのでいろんな方の声をご覧になってください。

 

>>ワークスSDの口コミ一覧はコチラ

 

最安値価格で買うといくら?

ワークスSDは通販でのみ購入することができるアイテムとなっています。

大手通販サイトのAmazonや楽天でも購入することができますので、普段利用している通販サイトがある方はそちらから注文するのもいいかもしれません。

 

通常販売価格は税込9,612円となっているのですが、調べた中での最安値価格はAmazonの税込8,099円となっていました。

16%OFFで購入することができますし、送料無料で手に入れることができるので、お得に購入することはできるでしょう。

 

ただ、口コミをみる限りだと付属品はあった方が良さそうな気はします。

 

Amazonでは本体のみの販売価格となりますので、安いのは間違いないですが、セットでお得に購入できるショップジャパン公式サイトで買った方が失敗することはないのかなと考えられます。

 

どの場所の作業をするかで判断すればいいと思いますが、ネックアタッチメントやスクリューホルダーがあると作業はしやすくなりますので、セットで購入することを検討してみた方がいいでしょう。

 

ちなみに、セット販売はショップジャパン公式サイトからの注文で可能となっており、セット特別価格での購入ができますので、予算と作業の効率を考えて本体のみかセット購入かを考えてみるといいと思いますよ。

 

>>ワークスSDの購入はコチラから:ショップジャパン公式サイト

ワークスSDの特徴をチェック!

ワークスSDは口コミでの評価も高く、価格もDIYをする道具としてはリーズナブルなので良い商品と言えますが、それは性能が高いからこそ言えることだと思います。

そこで、ワークスSDはどんな特徴を持っているのか簡単にみていきましょう。

 

まず挙げられる特徴は電動ドライバーの概念を覆すピストル型のデザイン。

電動ドライバーで最も面倒なのがビット交換だと思いますが、ワークスSDは引き金を引くようにスライドさせるだけでビットが入れ替わるリロード式となっています。

ですので、デザイン性は高いのはもちろん、使い勝手もいいのですね。

 

持ちやすいグリップに暗い場所でも使えるLEDライトが付いて、ネジを緩める逆回転機能も付いています。

家庭用の電動ドライバーとしては十分すぎる機能を持っているでしょう。

 

また、高性能でありながら、重さは約530gしかないですしコンパクトですので高い場所で作業するのにも適していますよ。

使っていて疲れにくいのもワークスSDの特徴として挙げられるでしょう。

 

他にも詳しい機能がありますので、公式サイトで確認してみてください。

 

公式サイトにはDIY女子の体験動画もありますので参考になりますよ。

>>ワークスSDの詳細はコチラから:ショップジャパン公式サイト

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑