ここがすごい!ウルトラホワイトホームプラスの特徴と使い方を確認しよう!

公開日: 

ウルトラホワイトホームプラスはアメリカ発のプロフェッショナル液体洗濯洗剤。

一部地域ではテレビショッピングで紹介されたこともあり、注目している方も多いのではないでしょうか。

そんなウルトラホワイトホームプラスの特徴や使い方、どこで買えるのかなど基本的な情報を紹介しますので興味を持っている方は参考にしてください。

ウルトラホワイトホームプラスの特徴をチェック!

ウルトラホワイトホームプラスは「ニオイ」も「汚れ」も残さない大手洗剤メーカーが真似できない消臭・洗浄力が魅力的な洗剤となっています。

なぜウルトラホワイトホームプラスがこのように言えるのかというと、それは業務用ランドリー洗剤の優れた洗浄力と安心を一般家庭用の洗濯機でも体験することができるから。

 

電解クリーニングテクノロジーという独自の技術によって、汚れの種類を選ばずに洗浄することが特徴となっているのですね。

どうして電解クリーニングテクノロジーが高い洗浄力を発揮してくれるのかというと、繊維の表面と汚れの間に発生している逆性イオンによる結びつきを中和してその結びつきをなくすことで汚れを取り除くことができるとされています。

 

また、汚れの種類を選ばないとのことですが、これは水溶性・油性・不溶性といった汚れの種類を選ばずに落とすことができるので、汗をかいた服はもちろん、飲み物や調味料の汚れも落とすことができますよ。

さらに、ウルトラホワイトホームプラスの嬉しい点としては経済的でもあるということ。

 

1回の洗濯を約2kg、または水30リットルとした場合、使用する量は3.3mlで十分です。

1本で約572回の洗濯ができるので、なくなるたびに洗剤を買いに行くことはありませんし、余計なゴミを出すこともありません。

他にも無香料なので、香りの付いた洗剤が苦手な方や自分の好きな香りがある方は洗剤の香料が邪魔をすることはないですよ。

 

多目的に使えて、しっかりと洗浄力があるのがウルトラホワイトホームプラスですので、テレビショッピングなどで興味を持った方は一度使ってみるとその良さを感じることができるのではないでしょうか。

 

>>ウルトラホワイトホームプラスの特徴はコチラから

ウルトラホワイトホームプラスの使い方を確認しよう

ウルトラホワイトホームプラスは一般的な洗剤とは違い、計量カップではなく、計量ポンプから洗剤を入れることができます。

1プッシュで3.3mlですので、水量や洗濯物の重さに応じて使用量を変えて使うことができますよ。

 

詳しい使用量に関しては販売サイトに詳細がありますので後ほど確認してみてください。

ウルトラホワイトホームプラスの本体ボトルの量は約1.89リットルとなっていますが、付属されている詰め替え用ボトルの量は500mlですので、毎回重たい洗剤を持ち上げるということはありません。

 

また、洗濯機に直接ウルトラホワイトホームプラスを入れることもできますが、広範囲についたシミや汚れに関しては洗面器に水を準備して、洗剤を注ぎ、そこにお洋服を浸けて部分洗いすることもできます。

ウルトラホワイトホームプラスは液体洗剤なので水に溶けやすいですし、使い方次第では揉み洗いもできますので、スポーツで汚れた服や仕事で服が汚れることがある家庭には嬉しい存在になってくれるでしょう。

 

使い方に関しては基本的には市販の洗剤と同じですが、販売ページに詳しく書かれているので一度ご覧になってみてください。

 

>>ウルトラホワイトホームプラスの詳細はコチラから

どこで買える?販売店を探そう!

ウルトラホワイトホームプラスに興味を持っていて購入を考えている方のためにどこで買えるのか販売店について紹介しておきますね。

ウルトラホワイトホームプラスは調べた限り店舗で取り扱っているところはなく、通販で購入することができる商品となっています。

 

暮らしの幸便公式サイトで注文することができますので、こちらから注文してみてください。

暮らしの幸便は新聞通販としておなじみのところですし、安心して注文することができますね。

 

ウルトラホワイトホームプラスの販売価格は税込5,980円となっています。

送料は324円となっているのですが、税込11,880円以上の買い物で送料無料となりますから、2つ買って送料無料にするのもお得ですよ。

 

時間帯指定もできますし、自分に都合のいい配送時間で受け取るようにするといいかもしれませんね。

>>ウルトラホワイトホームプラスの購入はコチラから:暮らしの幸便公式サイト

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑