土屋太鳳のアクションがすごい理由は?ルーツは幼稚園にあり!

公開日:  最終更新日:2017/02/01

 

朝ドラ「まれ」で主演を務めたり、現在放送中のTBSドラマ「下町ロケット」にも
出演している土屋太鳳さん。

るろうに剣心では激しいアクションを披露していますが、
実は彼女がアクションできるのはその経歴に秘密があります。

それは幼稚園にまでさかのぼります。

土屋太鳳のアクションがすごい理由

いまもっとも勢いのある女優のひとりである土屋太鳳さん。

 

金曜ロードショーの3週連続「るろうに剣心祭り」では
京都大火編と伝説の最期編に出演しています。

 

この映画では激しいアクションシーンを披露している彼女ですが、
実は日本女子体育大学体育学部を卒業しているなど
もともとスポーツ少女だったのです。

 

「体育大学を出ているからアクションができるのかー」と
納得した方もいるかもしれませんが、彼女のルーツはもっとさかのぼり、
幼稚園時代にあったのです。

 

土屋太鳳さんがアクション女優とも呼べる動きができるのは
この幼稚園に秘密があります。

 

土屋太鳳が通った幼稚園とは?

土屋太鳳さんは東京都の出身ですが、
彼女が通った幼稚園は世田谷区にある『バディスポーツ幼児園』というところです。

 

この幼児園は認可外保育施設指導監督基準を満たした園で、
オリンピックメダリストや元プロ選手が直接指導するスポーツスクールです。

 

情報ライブミヤネ屋などでも紹介されたこの幼児園では
朝から4キロ走ったりするなどスポーツに特化した施設になっていますが、
スポーツだけでなく音楽や工作なども行っています。

 

また、将来世界的に活躍できるようにするために
英語や中国語の授業も行ったりしています。

 

卒園するためには生徒全員が逆上がり、三点倒立、跳び箱6段を
できるようにならなければ卒園できないという厳しいルールもあります。

 

大人からすると「ちょっと厳しいんじゃないの?」と思いますが、
実はそんなこともないみたいですね。

子供の特徴として『できないことはやらない』『簡単なものは飽きてしまう』
というものがあり、バディスポーツ幼児園ではそのラインをうまく設定することで、
子供たち全員が目標を達成させることができるように教育していくのだそうです。

 

土屋太鳳さんがるろうに剣心で見せたあのすごいアクションは
この幼稚園で培ったものと言っても過言ではないでしょう。
ラストコップに出てるかわいいモデル久慈暁子が才色兼備と言われる理由

バディスポーツ幼児園を卒園したアスリートは?

この施設を卒園した人の中には世界で活躍しているアスリートもいます。

 

最近で言えば日本代表でブンデスリーガ・マインツで活躍している
武藤嘉紀選手がこの幼児園の卒園生です。

 

武藤嘉紀選手と言えばルックスや爽やかさはもちろんのことですが、
その肉体も強靭なフィジカルをしています。

 

相手にぶつかられても倒れない、2メートル近い選手に対しても
当たり負けしない体はこのバディスポーツクラブで基礎的な部分を養われたのではないでしょうか。

 

 

また、公務員ランナーとして男子マラソンを盛り上げている川内優輝選手
この幼児園の卒園生です。

 

子供の頃から高いレベルでやれているからこそ、
大人になっても「このくらいは当たり前」と思えるメンタルも鍛えられているのでしょう。

 

運動能力の育成はスポーツだけのように思えますが、
土屋太鳳さんのように演技と運動能力を合わせてアクション女優になるなど
人としての可能性を広げてくれるものなのかもしれませんね。
バディスポーツ幼児園・バディスポーツクラブ 公式HP

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

PAGE TOP ↑