シロカ全自動コーヒーメーカーstc-401が選ばれる3つの特徴と口コミを紹介

公開日:  最終更新日:2018/05/20

シロカ全自動コーヒーメーカーstc401

Amazonで取り扱いが始まってからすぐにランキング1位を獲得したコーヒーメーカーがあります。
それはシロカ全自動コーヒーメーカーstc401という商品ですよ。

 

雑誌やテレビショッピングでは何度か紹介されていて、注目度が高まっているコーヒーメーカーなので、今後はテレビの情報番組で紹介される可能性が高いですね。

 

人気が高まって在庫がなくなってしまう前に興味のある方は手に入れておきましょうね。

シロカ全自動コーヒーメーカーstc-401の特徴

コーヒーメーカーはこれまでにもたくさんの種類が販売されていますが、その中でもなぜstc401は人気を獲得しているのでしょうか。
その理由は他のコーヒーメーカーにはない3つの特徴に秘密がありました。

1.豆挽きからドリップまで全自動

stc4011 全自動

本体にミルが内蔵されているので、いつでも挽きたてのコーヒー豆から全自動でコーヒーを淹れることができます。

市販の豆を使用できますのでお好みの品種を選ぶことができますし、豆ではなく粉からでも抽出することができるので、非常に便利ですよ。

 

 

stc-401は本格的で贅沢なコーヒーが自宅で楽しめるという特徴がありますが、なぜ本格的で贅沢なコーヒーを楽しめるのかというと、stc-401はドリップ直前に豆を粉にします。

 

コーヒー豆は粉にするときに表面積が爆発的に広がり、酸化が進みますので、時間が経つほど本来の味わいや香りが失われてしまうのですね。

ですが、ドリップ直前に豆を挽くstc-401は酸化しにくくなっており、香り高いコーヒーに仕上げることができます。これが本格的で贅沢なコーヒーを楽しめる秘密となっているのですよ。

 

2.コンパクトでインテリア性も高い

stc401 コンパクトサイズ

 

全自動コーヒーメーカーstc-401は幅173×高さ270×奥行220mmのコンパクトサイズで重さも約2.2kgと軽いです。

 

インテリアとしてキッチンに置くだけでもオシャレ度があがりますし、オフィスのデスクの上においても邪魔にならないサイズでもありますよ。

 

最近ではコンビニでも本格的なコーヒーを楽しむことができますが、自分好みのコーヒーを飲みたいのであるなら、豆や粉を自分で選ぶことができるstc-401の方が楽しみは増えると思いますね。

3.分解できてお手入れが楽チン

stc401 分解

コーヒーメーカーは淹れて飲むまでは満足できますが、飲んだあとの片付けが面倒という人が多いと思います。

本体ごとシンクに持って行って洗うとなると確かに面倒なところがあります。それが毎回飲んだあとにしなければならないというと尚更面倒ですよね。

 

ですが、stc-401は洗う部分をまるごと取り外すことができます。
ですので、お手入れがとても簡単ですよ。

 

ミル付きバスケットはまるごと取り外せるので、水洗いもできます。

これなら片付けが面倒に感じている人でも気軽にコーヒーを飲むことができますね。

 

以上の3つの特徴が選ばれている理由として挙げられます。

 

ホットコーヒーやアイスコーヒーなら4杯、マグカップでも2杯までなら一度にドリップできるので、家族や仕事仲間と一緒に飲むこともできますし、また、100gあたり250円の豆を淹れた場合、1杯あたり約30円程度で本格的なコーヒーを楽しめますよ。

コーヒーを飲む機会が日常化している方にはコーヒー代の節約にもつながりますね。

 

シロカ コーヒーメーカーstc-401の口コミ評判

シロカ全自動コーヒーメーカーの口コミはどんなことが書かれているのかその一部を紹介しますね。

【シロカ コーヒーメーカーstc-401の口コミ】

コンパクトでも4カップ分できるので便利です。

操作も簡単で掃除も楽ですね。


豆を粉にしてくれコーヒーにまでしてくれる全自動型。

飲むまでが非常に楽ですが、使った後の処理(粉をとる)が少し面倒かな。


友人の結婚のプレゼントに。

コンパクトでデザイン性もよく満足していると友人からコメントいただきました〜。

実際に全自動コーヒーメーカーstc-401を購入された方の口コミの中には、「全自動だから失敗が少ない」「デザインがよくてコーヒーも美味しい」などプラスの口コミが多いです。

一方で「思ったよりも音がうるさい」という声も挙がっているので、深夜など人が寝ている時間帯には使用を控えた方がいいかもしれませんね。

口コミ件数が増えていますので、賛否両論いろんな意見を見るのがいいでしょう。

 

全自動コーヒーメーカー STC-401の口コミ一覧はコチラ>>

 

シロカ全自動コーヒーメーカーstc-401の販売価格は?

これだけの魅力が詰まっているコーヒーメーカーなので、価格も高いのかと思ってました。

調べてみたところメーカー希望小売価格は税込16,200円となっていましたが、Amazonで販売しているものは税込9,500円となっていました。

ちなみに、調べた中ではこの価格が最安値となっていますよ。

通常配送は無料となっていますので、コーヒーメーカーが欲しいと思っていた方や買い替えを検討している方はいいタイミングだと思います。

 

早く手に入れたい方はメディアで大きく取り上げられる前に、在庫があるうちに注文しておいた方がいいと思いますよ。

 

こういった本格的なコーヒーメーカーで質のいい豆をドリップしたら、やっぱり味も全然ちがってくるのでしょうね。

 

コーヒー豆にもこだわりたい方必見!

シロカ全自動コーヒーメーカーを使えば自宅でもお店のようなコーヒーを味わうことができますが、本格的な味を楽しむためにはそれなりの品質のコーヒー豆を使う必要があります。

コーヒー豆は数多くの種類がありますが、一度は本格的な高品質のものを飲んでみたいとは思いませんか。

 

普段からインスタントコーヒーを飲み比べてみたりすると、大きく味は変わらないで好みの違いで選ぶということになると思いますが、本物はやっぱり違うということはよく耳にしますよね。

ですので、一度くらいは本物と呼ばれるコーヒーを味わってみるといいかもしれません。

 

ただ、価格が気になってしまうのでなかなかいいものが見つからないということもあるでしょう。

そこで、いろいろ調べてみて価格も安くて本格的なコーヒーの通販がありましたので、このブログで紹介しています。

 

そのコーヒーは「珈琲きゃろっと」というお店のものになるのですが、テレビや雑誌、大手ネットニュースサイトでも取り上げられた注目のコーヒーですので、シロカ全自動コーヒーメーカーでぜひ味わってみてください。

珈琲きゃろっとの記事はこちらにあります。

 

【関連記事】
珈琲きゃろっとのコーヒー口コミ評判はどう?お試ししたい方必見!

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

PAGE TOP ↑