ジタング(ZITANG-三菱)の評判と特徴は?最安値で買うならココ!

公開日: 

マツコの知らない世界やがっちりマンデーなど多くの人が注目している番組でも紹介され話題となっているのがジタング(ZITANG-三菱)です。

ジタングの評判はどうなのか実際に使用された方の声と特徴についてここで確認してみましょう。

また、購入を考えている方のために最安値で手に入れられる販売店を探してみましたので参考にしてくださいね。




ジタングの評判

ジタングの評判は以下のようになっています。
【ジタングの評判】

最初のレンジ加熱設定では加熱完了時の温度を設定しますが、手動設定を選択すれば、冷凍食品にあるような何Wで何分加熱の設定もちゃんとできます。
とにかく使いやすいの一言!他銘柄のレンジと比べると容積が半分ほどですが、何ら不便を感じません。
・単純明快
・大きな液晶表示
・必要最小限のボタン数(しかもひとつのボタンにいくつも機能を割り当てていない)
もう、大好きですコレ。

最近のスチームで調理するタイプのオーブンは場所もとるし、お手入れも大変そう。私も凝った料理を作るわけではないので、シンプル機能なジタングを選びました。

庫内が狭いので、オーブン使用時に余熱がいらず、レンジ感覚でオーブンが使えるのがいいです。
から揚げを作ってみましたが、手軽にふんわりとジューシーにできて大満足です。

色とデザインに一目ぼれデザインがシンプルで色が鮮やかで非常に素晴らしい電子レンジ。
あたため時の温度表示にはびっくり感動しました。

最初、スチームレンジを購入しようと思いましたが、いろいろなレビューを拝見して、最終的にこちらのレンジにしました。
結果は正解でした。

三菱電機がモデルチェンジをせずに作り続けている理由が分かる気がします。
夫婦2人暮らしや単身の方などは、これで、十分です。

 

ジタングの評判を確認してみるとボタンが大きくシンプルで余計な機能がないのが人気の秘密となっているようでした。

質の高い家電は得てして機能も充実しているというものが多いですが、ジタングは機能をシンプルにすることで使いやすさを重視しているということが口コミから伝わってきます。

 

ですので、年配の方や家電がうまく使えないという方に人気が高いですね。

コンパクトでたくさんの量を温めることには向いていないとされていますが、1~2人分の量であれば十分ですし、置く場所にも困らないということで小さい優れものという認識があるようです。

 

レビュー評価では5段階中4.3を獲得しており、多くの人が満足している優良家電でしょう。

>>ジタングの口コミ評価一覧はコチラ

 

ジタングの特徴

ジタングは「時・短・具」と言われているように早さが一番の特徴と言えます。

食材に素早く熱を通して香ばしく仕上げるのですが、これは独自の「レンジ→グリル」自動リレーによるものです。

 

レンジからグリルの連続加熱ができるので、スーパーで買ってきたお惣菜を温めなおす時にはレンジで食材の内側をしっかりと温めてから、グリルで外側をカリッと焼くような加熱ができますよ。

これを自動で行ってくれるので、非常にラクですよね。

 

また、断熱材と空気断熱を採用していることで効率よく余熱がいらないで温めることができますので、省エネとなっています。

使用時間によって変動はありますが、年間消費電力量61.1kWh/年で年間目安電気料金が1650円となっていますので、節約にもなるのではないでしょうか。

>>ジタングの商品詳細はコチラ

 

ジタングを最安値で買うならココ!

ジタングの購入を考えている人が気になるのはお値段だと思いますが、参考価格は86,400円となっています。
やはりいい商品ですので価格はお高めですね。

ですが、Amazonで販売されているものは48%OFFの税込44,836円で販売されていました。

 

送料無料ですし、購入を決めているのならAmazonが調べた限りでは最安値でしたので、おすすめできますよ。

しかし、これだけ安いと少し不安になってしまいますよね。

 

そこで、なぜこんなにも安くなっているのかを調べてみたところ一つ驚きの情報を知ることができました。

実はジタングは最近注目を浴びるようになった商品なのですが、発売は2012年頃となっていて遅咲きの人気商品となっているのですね。
芸能人で言ったらタモリさんみたいなものでしょうか、時代が進んでようやく需要が大きくなってきた商品です。

 

価格が下がっていき、単身世帯が増えてきていることが関係してジタングに注目が集まるようになってきたのだと推測できます。

今が一番の買い時かもしれませんね。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑