キャビスパRFコア(EX)の最安値価格はいくら?

公開日: 

キャビスパRFコア(EX) 最安値

キャビスパRFコアは人気美容家電メーカーのヤーマンから発売されているキャビテーション。

シリーズ累計で70万台以上販売している人気シリーズの中でも大人気のキャビスパRFコアを最安値価格で手に入れるといくらなのかを紹介しています。

また、限定モデルのキャビスパRFコアEXの最安値価格についても紹介しているので興味を持っている方はご覧ください。

キャビスパRFコアの最安値価格

キャビスパRFコアはメーカー希望小売価格は税抜34,000円となっています。

自宅で本格的なキャビテーションが気軽に行えるので、この価格でも十分元を取れると思いますが、できることなら最安値価格で手に入れたいですよね。

 

もし、キャビスパRFコアを最安値価格で手に入れたいのなら楽天を利用することをおすすめします。

楽天ではキャビスパRFコアが4,200円OFFの税抜29,800円で手に入れることができますよ。

しかも送料無料となっているのでこれはお得ですね。

 

欲しいのであればすぐにでも注文することをおすすめしますが、一つ気になることとしては安心して購入できる販売店なのかということではないでしょうか。

楽天ではたくさんの販売店がありますから、お店によってはあまりいい対応をしてくれないところもありますからね。

ですが、その心配は必要ありませんよ。

 

というのも、今回最安値価格で手に入れることができる楽天の販売店はTBSショッピングだからです。

TBS系列で紹介しているテレビショッピング商品を販売しているところが楽天に出店しているので安心して購入することができますし、もっと言えば楽天を経由している分、楽天ポイントも貯めたり使ったりすることができます。

 

直接注文するよりも実はお得なのですね。

 

ですので、キャビスパRFコアを最安値価格で、さらに安心してお得に購入したい方はぜひ楽天を利用してみてください。

>>キャビスパRFコアの詳細はコチラ:楽天市場

 

キャビスパRFコアEXの特徴と最安値価格

キャビスパRFコアにはヤーマン公式の限定モデルとしてキャビスパRFコアEXという商品もあります。

ここで気になるのは普通のキャビスパRFコアとキャビスパRFコアEXでは何が違うのかということです。

 

大きな違いとしては2点、EMS機能の充実とバストモードが追加されたというところが挙げられますよ。

まずEMS機能に関してですが、こちらはキャビスパRFコアにも搭載されている機能となっているのですけれど、キャビスパRFコアEXではダブル波EMSとなっており、機能がパワーアップしています。

 

また、バストモードではバスとケアに特化したラジオ波とEMSでバスト周りの筋肉を効率よくエクササイズしてくれるのですね。

この2つの機能がキャビスパRFコアとキャビスパRFコアEXの違いになるのですが、評判を見てみるとそこまで大きな差を感じているようでもない気がしました。

 

キャビスパRFコアEXの販売価格は税抜45,000円となっており、キャビスパRFコアと比べると約1万円ほど高いので予算に余裕があるのならキャビスパRFコアEXの方がいいかもしれません。

ちなみに、キャビスパRFコアEXはヤーマンの公式サイトで注文すると税抜39,800円で手に入れることができ、この価格が最安値となっています。

 

もしキャビスパRFコアEXが欲しいと思っているのならヤーマン公式サイトがおすすめですよ。

>>キャビスパRFコアEXの詳細はコチラ:ヤーマン公式サイト

ヤーマン公式サイトならではのメリット

キャビスパRFコアは楽天で購入すると最安値価格で手に入れることができるわけですが、一つだけ注意しておいてほしいことがあります。

それは、最安値価格というのはあくまでも本体のみの価格であるということです。

 

キャビテーションはそのまま使うこともできますが、専用のボディクリームやゲルを使用することでより効果が期待できるものとなっていますよ。

ですので、早めに効果を実感したいのならボディクリームやゲルも併せて注文することをおすすめします。

 

もし、本体とセットで購入したいと思っているのならヤーマン公式サイトでお得に購入することができるのでそちらの利用がいいでしょう。

必要ない場合やすでにお気に入りのものがあるのならキャビスパRFコア本体だけでいいと思いますが、これからキャビテーションを使っていきたいと思っている方はセット購入がお得かもしれませんよ。

 

自分のお財布と相談しながら決めてみてくださいね。

>>キャビスパRFコアのお得なセットの詳細はコチラ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑