フレーバーストーンの魅力とは?口コミや最安値価格で買える販売店を紹介!

公開日:  最終更新日:2018/10/21


フレーバーストーンは数あるフライパンの中からナンバーワンに輝いたこともある大人気フライパン。

昔、松崎しげるさんがCMのイメージモデルを務めたこともあり、そのイメージを持っている方もいるかもしれませんが、雑誌LDKで年間ランキングで1位を獲得したこともある実績のあるフライパンです。

そんなフレーバーストーンの魅力や口コミ、最安値価格で手に入れることができる通販情報について紹介していきますので、購入を考えている方は参考にしてください。



フレーバーストーンの魅力とは?

フレーバーストーンの魅力はくっつかない、焦げ付かないということです。

これはCMからも伝わってきたと思いますが、なぜ油を使わなくてもくっつかないのでしょうか。

 

フレーバーストーンがくっつかないのは特別な6層構造となっているのですが、トップ3層はくっつきにくいコーティングがされています。

このコーティングのおかげでくっつきにくくなっているのですが、くっつきにくいということは、同時に汚れも落としやすいので、後片付けの時間も短時間で済みますよ。

 

また、火が直接当たるベース部分3層は熱伝導性がいいので、火加減は中火から弱火で十分となります。

 

ですので、ガス代や電気代も節約できる省エネフライパンとなっているのですよ。

熱伝導性がいいということは均等に熱を伝えることができるので、ムラもないということですから、外はこんがり中はジューシーという仕上がりを実現させることができます。

 

フレーバーストーンのストーンの魅力に関しては実際に購入された方の口コミを確認してみるのがいいですね。

ということで、次でフレーバーストーンの口コミがどんな感じなのかを確認してみたいと思います。

口コミ評判を確認してみよう!

フレーバーストーンを実際に購入された方の口コミでの評判はどうなっているのか気になるところだと思います。

そこで、口コミを簡単にまとめてみましたので確認してみましょう。

 

【フレーバーストーンの口コミ】

ストレスなし。スムーズにお料理できます。

買って大正解です!


セットの統一感がいいですね。

赤も食欲そそる色で私は好きでした。


以前セラフィットを買いましたが、いまいちでした。

期待薄でしたが、これがまた使いやすい。

浅いフライパンはこれでインスタントラーメンが作れます。

もちろん炒め物も大丈夫!!


くっつかないで熱がすぐとおる!

料理時間が短くなったので、レパートリーが多くなりました。


買う前は少し高いかななんて思ったけど買って大正解でした!手放せません~!!

自分の中の買って良かったものランキング1位です!
(楽天市場より引用)

フレーバーストーンの口コミを見てみると買って良かったという声が多かったです。

 

価格がそれなりにするので買おうかどうか迷っている方もいたのですが、最終的には買って良かったと満足されていましたよ。

フライパンが良くなるとなんだか料理も上手くなったと気分が高まっているようですね。

 

また、替え時としてはだいたい1年~2年といったところでしょうか。

使い方次第だとは思いますが、考えようによっては1年間はノンストレスで料理ができるということですから、これは嬉しいポイントだと言えるでしょう。

 

総合評価は5段階中4.30~4.40となっているのですが、レビュー件数は約3000件の商品でこの評価はかなり満足度が高いと言っていいでしょう。

購入する価値のあるフライパンと言えますね。

 

>>フレーバーストーンの口コミ評判一覧はコチラ

 

中古で買うのは問題アリ!?

フレーバーストーンを購入するとき、できる限り安く手に入れたいと考えている方もいると思います。

そこで考え付く購入方法として中古で手に入れようということがあるかもしれませんが、あまりおすすめはしません。

 

調理器具を中古で買うのは前にどんな人が使っていたのか気になりますし、食事するものを作る器具ですので、衛生面も気になります。

オークションのように個人でやり取りしているところではなく、中古販売を専門で取り扱っているところなら多少は安心ですが、せっかくなら新品のものを選んだ方がいいと思いますよ。

 

Amazonや楽天で販売しているものではなく、ダイレクトテレショップ公式通販サイトで販売しているものを注文すれば鍋などが付いたお得なセット購入や最安値価格での購入もできますので、お得感や費用を抑えることができます。

 

中古の場合、取扱説明書がついていなかったり、注意点や正しい使い方が確認できなかったりします。

最初から注意深く使って行けば焦げにくいフライパンを長く使うこともできますので、新品の方がいいでしょう。



 

フレーバーストーンの最安値で買える販売店はココ!

フレーバーストーンはダイレクトテレショップで販売している通販商品なのですが、全世界で600万台以上の売り上げています。

通常価格は23.940円となっているのですが、公式サイトで販売されているものの価格は税込14,940円となっていますよ。

 

調べた中ではこの価格が最安値となっていましたので、最安値価格で手に入れたい方はダイレクトテレショップ公式通販サイトを利用してみてください。

ちなみに、こちらはフレーバーストーングランド4点セットというセット販売の価格となっており、グランド4点セットには鍋、深底フライパン、ソテーフライパンにプラスして料理の幅が広がるレシピブックもついていますよ。

 

ダイレクトテレショップの販売サイトをみてみるとわかるのですが、内側が赤色ではなく青色のものも用意されているので、自分の好みのカラーを選ぶことができますよ。

興味のある方は一度サイトを覗いてみてくださいね。

 

>>フレーバーストーンの公式販売サイトはコチラ

フレーバーストーンのカラー一覧おすすめは?

フレーバーストーン

フライパンの色と言えば黒がほとんどですよね。

特に気にならないと言えば気になりませんが、フレーバーストーンはカラーが黒ではないのでインスタ映えもしますよ。

 

フレーバーストーンのカラー展開はレッド、ブルー、ブロンズゴールドの3色となっているのですが、それぞれで魅力が違ってきます。

 

一番人気なのは赤でしょう。

料理を食べるということは元気をつけるという意味もありますが、赤いフライパンで作る料理は作っていて元気が出てくるような感じがして、見た目からもパワーをもらうことができます。

 

一方の青色ですが、青は食欲を抑える色とも言われていますから、ダイエットや食べすぎを防止したい方に人気がありますよ。

 

そして金色はフレーバーストーンの一部のアイテムのみの限定カラーとなっているので、特別感を求めて選ぶ方も多いですね。

 

3色とも特徴があるのですが、すべてに共通しているのはカラーが鮮やかだということ。

どの色を使ってもおしゃれなので、キッチンにあるだけで料理をするのが楽しくなるのがフレーバーストーンの魅力と言えるでしょう。

 

毎日の家事を楽しくしてくれるのがフレーバーストーンですよ。

 

油通しや油ならしは必要なの?

フレーバーストーンはしっかりとコーティングされているので、食材がくっつきにくく焦げる心配が少ないフライパンですが、寿命を少しでも長くさせるためにやっている油通しや油ならしは必要なのでしょうか。

いくら寿命が長いと言っても使い方が雑なら早く寿命を迎えてしまいますし、使用前にできる対策があるのなら、しっかりと対策をしておきたいですよね。

 

フレーバーストーンに油ならしは必要かという点に関してですが、できればした方がいいですよ

どんな物質でも目に見えない小さな穴は空いていますから、その部分を油で埋めておくことでフライパンは焦げ付きにくくなります。

 

焦げ付きにくいフレーバーストーンでも例外ではないと言えますから、油ならしはしておきましょう。

今まで油ならしをやったことがない方にとってみると面倒な作業に思えますが、実際にやってみると1~2分くらいで終わりますので、やってみてください。

 

油ならしの方法ですが、弱火でフライパンの表面を触れられるくらいの範囲で温めたら、大さじ1杯程度の植物油を入れて、ペーパータオルや柔らかい布で表面を磨きこんでください。

フライパンのフチの方も磨きこんだらOKです。

 

これをするだけで、使うときに少量の油でもくっつきにくくなりますので、フレーバーストーンを初めて使う前にやっておきましょうね。

 

>>フレーバーストーン グランド4点セットの詳細はコチラ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑