ネバーウェットネオの口コミと販売店はココで確認!

公開日:  最終更新日:2017/03/07

ネバーウェットネオ

ネバーウェットネオはテレビでも紹介されたりするなどその抜群の撥水効果が注目をされています。

ネバーウェットネオに興味を持っている方のために、実際に使用された方の口コミやおすすめの販売店について紹介していきますので、ご覧下さい。




ネバーウェットネオの口コミ

ネバーウェットネオの口コミを見てみると、水をしっかりと弾いてくれるとその効果に関してはかなりの方が満足しています。

主に靴やカバンに使用している人がいますが、抜群の撥水性で、汚れや雨が染み込んでいかないと買ってよかったという声が目立っていますよ。

 

持続性に関しては評価がマチマチで1ヶ月以上持つ人もいれば2週間くらいしたら効果が薄れてきたような気もするという方もいました。

ネバーウェットネオは使用途中の靴やバッグで使うものではなく、購入時にスプレーするのが基本ですので、途中から使っていると効果が長続きしないところがあるかもしれません。

ですので、使うタイミングには注意したほうがいいかもしれませんね。

 

マイナスの意見としてはにおいが気になるという声が多く見られました。

石油系のにおいがするので、ガソリンスタンドのにおいが苦手な人にとっては嫌かもしれませんね。

ただ、ネバーウェットネオの防水スプレーを使用される方の大半が靴に使用すると思いますし、2~3日すればにおいはなくなっていくので、においはそこまで気にしなくてもいいのかなと思います。

 

テレビではにおいが伝わりませんから、そのギャップでマイナス評価をしているところもあると予想できますし、
それでも効果に関しては抜群という声が多いですので、試してみる価値があるのではないでしょうか。

楽天での総合評価は5段階中で4.00以上を獲得しており、Amazonのランキングでは防水スプレーのカテゴリでランキング1位を獲得していました。デメリットを補うほどのメリットを感じることができるのでしょうん。

 

質の高い防水スプレーを探しているのならネバーウェットネオはおすすめできます。

>>ネバーウェットネオの口コミ一覧はこちら

 

ネバーウェットネオの使い方

ネバーウェットネオの使い方はシュッと1回スプレーするだけで撥水効果が発揮されるので難しいことはありません。

撥水させたいものに30~40cmほど話してスプレーして、素材全体にしっかりとしみ込むまでまんべんなくスプレーしましょう。

 

注意点としては一箇所に多量に塗布するとムラができてしまったり、シミの原因になる場合もありますので、全体的に塗布するようにしてください。

また、塗布面が完全に乾くまで日陰で約24時間乾燥させるということも忘れないようにしましょう。しっかりと時間をかけることで繊維一本一本に浸透し、撥水の耐久性が高まります。

 

使い方に関して気になる方は多いですが、使うときの状況を気にかける方は少ないです。ですが、こちらの方が重要ですよ。

 

というのも、ネバーウェットネオを使うとき、部屋を締め切った状態で行うと体調を崩す危険がありますので、使用するときは屋外で使用するか、室内で使用するときはしっかりと換気した状態で行うようにしましょう。

 

以上が使い方や注意点になるのですが、中にはネバーウェットネオを車のコーティングに使おうと思っている方もいるようですが、基本的には繊維をコーティングするものなので効果は期待できません。

靴やブーツ、帽子や傘、アウトドア用品などに使用することがおすすめされていますので、素材に適したものに使用しましょう。

 

ネバーウェットネオの販売店について

ネバーウェットネオの販売店に関してですが、主に通販での購入となります。
もともとが海外(アメリカ?)の商品ですからね。

楽天やAmazonで販売しているのですが、参考価格は4,298円となっています。

 

さすがにお値段がやや高いかなと思いましたが、Amazonでは54%OFFの税込1,998円で販売されていましたよ。

ちなみに、楽天で販売されているものも調べてみたところこちらは税込1,880円で販売されていました。

 

Amazon、楽天で販売されているどちらのネバーウェットネオも送料無料で購入することができますから、価格でいったら楽天が最安値で購入することができますよ。

 

一本あたり2,000円なら防水スプレーとしては相場くらいの価格ですから、とりあえず1本試しに使ってみて今後使用するかどうかを判断してみるといいかもしれません。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑