ネブランディアの意味とは?放送日とあらすじ!登場キャラも紹介!

公開日:  最終更新日:2015/12/15

アニメワンピース『ネブランディア』の意味とは?

放送開始から16年目を迎えた国民的アニメ『ワンピース』が
放送以来初となる冬スペシャルが放送されます。

タイトルは「ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~」です。

ネブランディアの意味とは?

今回の物語はアニメのための完全オリジナルストーリーとなっていますが、
そのタイトルは『アドベンチャー オブ ネブランディア』。

 

日本語に訳すと『ネブランディアの冒険』という意味になりますが、
ネブランディアとは一体どんな意味なのでしょうか?

 

ネブランディアはラテン語で『霧の島』という意味だそうです。

 

なぜ霧の島と言うのか?

実はこの霧の島は別名『能力者封じの島』と言われています。

ルフィたちはこの能力者封じの島で絶対絶命の危機に陥るという
物語になっています。

 

ちなみに、アニメ・ワンピースは夏のスペシャルは過去に何度か放送されています。
これは『エピソードシリーズ』と呼ばれているのはご存知でしょうか?

 

今回は冬のスペシャルということで『アドベンチャーシリーズ』となっています。
これは夏は『エピソードシリーズ』、冬は『アドベンチャーシリーズ』と呼ばれるように
なったらいいなという思いを込めてサブタイトルをつけたそうですよ。

 

こういったところにも
細かいところまで設定を加えているワンピースらしさが出ていますね。

 

アドベンチャー オブ ネブランディアの放送日とあらすじは?

アドベンチャー オブ ネブランディアの放送日ですが、
12月19日午後9時からの放送となっています。

 

終了時刻は午後11時頃となるので、
子供は録画しておいたほうがいいかもしれません。

 

まぁ、次の日が日曜日ですから夜ふかしするのもいいかもしれませんね。

そうでなくても、今回のアニメは原作でも描かれていない、
アニメでしか見ることのできない完全オリジナルエピソードなので、
録画する価値はあると思いますけどね。

 

放送日については紹介しましたので、
続いては簡単なあらすじを紹介していきたいと思います。

 

大筋は能力者封じの島でルフィたちが絶対絶命のピンチに陥るというものです。

 

みどころにあるのはかつてルフィに大敗をした海賊・フォクシーが再登場するところです。
復讐を企ててリベンジマッチを仕掛けてきます。

ほかにも大きな見所が3つあるそうなのですが、
こちらはまだ情報がリークされていないので、放送を待つしかないようです。

 

アドベンチャー オブ ネブランディアの登場キャラクター

アドベンチャー オブ ネブランディアではどんなキャラクターが登場するのでしょうか?

今回の敵として登場してくるのは先程紹介したようにフォクシーなのですが、
実は真の敵は別にいます。

 

そのキャラクターは『コーメイ』と呼ばれるキャラクターです。

 

コーメイは天才策略家と呼ばれていて、麦わらの一味を全滅させる
大作戦を仕掛けてくるそうです。

気になりますねー^^

 

また、気になると言えばこのコーメイの声優を誰がやるのかということですよね。
噂ではスペシャルなゲスト声優も登場するそうですよ。

 

その方がコーメイの声優を務めるかはわかりませんが、
新たなキャラクターとゲスト声優、そして完全オリジナルエピソード。

今度のワンピーススペシャルは必見ですね!

>>ONE PIECE Log Collectionが驚きの価格で!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

PAGE TOP ↑