マジックトリマーを最安値価格は楽天かAmazonか?口コミ評判や安全性…気になる点をチェック!

公開日:  最終更新日:2018/10/21

マジックトリマーはテレビショッピングでも紹介されているほどの人気商品です。

この商品を最安値で手に入れたいと考えている方のためにどこの店舗で購入したら最安値価格で手に入れることができるのかを調べてみました。

また、口コミ評価や愛用者の評判、バッテリーの状態はどうなのかなど価格以外にも気になる情報について紹介していきますね。



マジックトリマーを最安値で手に入れるには?

通販商品を購入するときはできるだけ安く手に入れたいところですよね。

マジックトリマーの価格について調べてみたところ、販売価格は税込19,800円となっており、別途で1,000円の送料がかかるので合計金額は20,800円となっています。

 

最安値で購入するために割引価格で販売されている店舗を探してみたところ、マジックトリマーの公式販売サイトであるダイレクトテレショップをはじめ、楽天やAmazonなど他の販売店でも共通して合計金額20,800円となっていましたので、結論を言えばどこで購入しても同じということが分かりました。

 

マジックトリマーを割引で販売しているところはないのですね。

販売時期によっては割引価格で販売されてることはあるかもしれませんが、今のところ割引するような様子はありませんでした。

 

以上のことから、マジックトリマーはどこで購入しても同じ価格で、割引前の価格が最安値となっているということがわかりましたよ。

ですので、どこの販売店で購入しても金額は同じ、配送に関しても注文からだいたい1週間で手元に届くようになっています。

 

おすすめの販売店としてはダイレクトテレショップがいいと思いますよ。

 

代引き手数料は無料ですし、クレジットカードでもお支払いができます。
また、配送も8:00~12:00、12:00~14:00、14:00~16:00、16:00~18:00、18:00~20:00、19:00~21:00と時間帯指定ができますので、確実に届けてくれます。

 

公式販売店なら安心して注文することもできますし、リスクを避けたい方にはおすすめの販売店になりますよ、

 

>>マジックトリマーの購入はコチラ:ダイレクトテレショップ公式サイト

マジックトリマーの口コミ評判は?

マジックトリマーを実際に購入した方の口コミ評判が気になるところだと思いますので、紹介していきますね。

口コミをみてみるとプロの仕事までとはいかないものの手軽に使えて、本当に便利だったという声があがっていますよ。

さすがに庭師の方のようにはいかないみたいですが、マジックトリマーを使えば自分でも手入れができるという声は見られます。

 

20,000円する商品ですが、業者に依頼して年間に数万円~数十万円を支払っているのなら、マジックトリマーを使って自分で手入れするのもいいかもしれませんね。

重さは約2.5キロで軽量ですが、女性や年配者はずっと使っていると重たいということも言われているので、もしかしたら少し大変かもしれませんね。

適度に休みながら使用するといいかもしれません。

 

マジックトリマーは楽天のガーデニングデイリーランキングで1位を獲得している商品です。

総合評価は5段階中3.30とまあまあの評価ですが、低評価をしている方は力のない女性や年配の方が多いので、体力に自信がある人であれば問題なく使用することができると思いますよ。

 

>>マジックトリマーの口コミ一覧はコチラ:楽天市場

 

体験談や評判を確認してみよう!

マジックトリマーを実際に購入された方の体験談や評判を確認してみましょう。

【マジックトリマーの体験談・評判】

庭の手入れが楽しくできます。

家の裏の木が結構高くて、脚立に乗って切っていたので、妻に脚立を抑えてもらっていましたが、一人で下から柄を伸ばして切れるので楽々です。


テレビのように、触れるだけでスパーンとは切れませんが、普段2時間かかっていた作業が、30分で終わりました。(ハイビスカスの木)

ただし、芝生や柔らかい草は全然切れません。ある程度の硬さが必要です。


つつじの枝の剪定用にと購入しました。

購入前にレビューを確認したところ、あまりいいレビューがなく、ちょっと不安になりましたが、購入してみました。

使用上の注意を守って使えば、じゅうぶん役に立っています。

刃先の角度調整も、体勢を変えずに対応できるので楽でしたし、だんだんコツがわかると楽しくなってきました。


3メートルと高いところまで簡単に伸ばせ、またヘッドの角度がボタン一つで簡単に変えられるので大変良い。

ただテレビのコマーシャルで流れている様な長く伸びた草の刈り取りは草がヘッドに巻き付き無理です。

細い枝の刈り取りには問題なく重宝しています。


生垣の選定がこれまで大変でしたが、もの凄く楽に綺麗に出来てびっくりです。

正直購入する時は、重くて使いづらいのかなと心配でしたが、私的には全然大丈夫でした。音も近所迷惑にならないか不安でしたが、あのチェーンソーのような甲高い音ではなく、大丈夫でした。

とても良い買い物ができたと思います。

(楽天市場より引用)

マジックトリマーの体験談を見てみると賛否両論分かれている印象があります。

絶賛している方もいれば、思ったよりも使えなかったという声があるので、どちらを信じたらいいのか迷うところがありますね。

 

ただ、傾向としては普段から草むしりなど剪定作業をしている方からの評判は高かったです。

普段から剪定の大変さを身に染みている方にとっては嬉しいアイテムということがわかるので、作業が大変という方にとっては強い味方になってくれるはずですよ。

 

また、重さに関して悪い評判を書く方もいましたが、他の製品と比較すれば十分持てる重さなのでそこまで気にすることはないでしょう。

マジックトリマーの体験談は他にもたくさんありますので賛否両論確認して、自分と似た立場の方の声を参考にしてみてください。

 

>>マジックトリマーの体験談・評判一覧はコチラ

 

マジックトリマーの基本スペック

マジックトリマーを購入するとついてくるセット内容は本体・専用ハンドル・チップキャッチャー・10.8Vリチウムイオンバッテリー・バッテリーチャージャー・保護メガネ・ブレードカバーとなっています。

マジックトリマーの特徴として3段階の高さ調整ができるということがあり、1.7メートルから3メートルまで伸縮可能なので、足元の草から高い木まで刈ることができますよ。

 

また、壁などから生えている草についてもヘッド部分が180度動くので、斜面の雑草も問題なく処理することができます。

 

使用しないときもブレードカバーができるのでお子さんがいる家庭でも事故を未然に防ぐことが可能になりますので、保管もしやすいのではないでしょうか。

バッテリーの充電時間は75分程度で使用時間は負荷がかかっていない場合は30分程度とされていますよ。

 

お手入れに関しても歯ブラシなどでしっかりと刃の部分の汚れを取り除いてあげることで長く使っていくことができますから、しっかりとお手入れしてあげましょう。

 

その他気になる点がある方は公式サイトから詳細を確認することができますので参考にしてみてください。

>>マジックトリマーの詳細はコチラ

バッテリーの持ちはどのくらい?

マジックトリマー
コードレスタイプの草刈り機となると気になるのはバッテリーの持ち具合。

草刈りは大きな電力を消費しますから、どのくらいバッテリーが持つのかは気になるところですよね。

 

マジックトリマーの使用時間の目安は約30分となっています。

30分程度使うことができればそれなりの範囲であれば一度の使用で草刈りや剪定が終了すると思いますから、バッテリーの持ちに関してはそれほど気にしなくてもいいのかなと思いますよ。

 

ただ、畑など広範囲で使いたいと考えている場合はやや使用時間が足りないということが言えるかもしれません。

ですがその場合は、別途予備のバッテリーを購入して準備しておけば事足りますよ。

 

マジックトリマーのバッテリーの充電時間は約75分となっていますから、一つ使用している間に充電をして、途中で休憩時間を設ければ充電も完了していますのでスムーズな作業ができるでしょう。

 

バッテリーが2個あれば1時間は一気に使うことができますので、広範囲で使いたい方はオプション品の予備バッテリーを準備しておくことをおすすめします。

 

マジックトリマーで事故の心配はない?

マジックトリマーはコードレス電動草刈り機なので扱えるか不安という方もいるかもしれません。

事故が起きてしまうなどの最悪の事態を考えるのはごく自然なことだと思いますし、気になるところですよね。

 

マジックトリマーには誤作動防止の安全ロックボタンがついているので、初めて使う方でも安心して使うことができます。

 

また、ハンドルの位置も調整可能なので、自分の持ちやすいように調整することができますよ。

事故が起きるのはしっかりと握れていないときに起きるので、そういった事故を未然に防ぐこともマジックトリマーはされているのですね。

 

コードがないというのも余計な事故を防ぐポイントとなっています。

事故が起きないように安全性に気を遣っている性能となっていますが、使う方次第で凶器にもかわってしまうことはありますから、しっかりと取扱説明書を確認して、注意点なども事前に確認しておきましょう。

 

適切な使い方をすれば事故は起きませんから、周りの状況を確認して安全を確かめて使ってくださいね。



類似品よりもおすすめされている理由

マジックトリマーは草刈りをする商品とされていますが、なぜ類似品よりもおすすめされているのでしょうか。

切れ味の良さや安全性の高さなどいくつかポイントはあると思いますが、一番優れているのはバッテリー式で使える電動稼働であるところだと言えます。

 

類似品の中にも電動稼働の草刈り機はりますが、多くが電源を必要とするタイプのものになります。

電源が確保できるのなら問題はないですが、電源から少し離れた庭先の木の枝や家から少し離れた場所にある畑、お墓のある場所の雑草など暮らしている環境によっては電源が届かない場所のお手入れをしたい場合もありますよね。

 

そういった場合に活躍してくれるのがマジックトリマーが類似品と比べて優れている点と言えるでしょう。

バッテリー式ですから稼働時間に限界はありますが、それでも手作業するよりは格段に速く作業を行うことはできますし、大変そうな場所だけマジックトリマーを使って、仮に充電がなくなっても対応できるような工夫をしておけばさほど大きな問題にはならないでしょう。

 

類似品よりも優れていると評価されるのは総合的な判断によるものですので、安定した商品を探しているのならマジックトリマーが失敗しない買い物になるとは思いますよ。

 

>>マジックトリマーの詳細はコチラ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑