レイトブルーマーの意味は?お笑いにこのコンビ名の芸人がいる!

公開日: 

レイトブルーマーとは?

レイトブルーマーという言葉は知っていますか。
もともとの意味は英語なのですが、まだあまり日本ではなじみがない言葉かもしれませんね。

けれども、この言葉はすごくいい意味を持つ言葉なので、知っておいて損はないと思いますよ。




レイトブルーマーの意味とは?

レイトブルーマーの意味ですが、遅咲きの人。四字熟語で言うところの大器晩成の人という意味があります。

英語では「late bloomer」と書きますが、「late」は遅い「bloomer」は花が咲くなどの意味がありますが、他にも能力的・肉体的に一人前になった人という意味があります。

 

英語が得意ではないので適当な感じにはなってしまいますが、「bloom」には「ひらく」というニュアンスがあるのかもしれませんね。

「late bloomer」は直訳すれば「遅くに開花する人」ということで、大器晩成ということのようです。

 

私は大器晩成という言葉は結構好きで、なんか遅咲きのかっこよさみたいなのはいぶし銀な感じがして憧れたりしますよ。




レイトブルーマーというお笑い芸人

話は変わりますが、レイトブルーマーというお笑い芸人がいるのはご存じでしょうか。

ワタナベエンターテインメントに所属している22期のコンビで、はなわさんとかにさんという2名で主にコント主体の芸をしています。

 

実際にどんなネタをしているのかは私は観たことがないのですが、インパクトのあるネタをするようですよ。

 

彼らのTwitterがあるのですが、そのツイートを読んでみると2016年7月28日木曜日のぐるナイ「おもしろ荘」に出演するみたいです。

若手芸人のネタをテレビで観られるのは貴重な機会ですし、年末のおもしろ荘で優勝したネルソンズも出演するみたいですので、注目ですね。

 

おもしろ荘予定出演者:ジェラードン、カミナリ、レイトブルーマー、オーストラリア、はなしょー、ネルソンズ、他

 

レイトブルーマーは大阪府では知名度が高い?

レイトブルーマーという言葉はまだ耳なじみのない言葉ですが、大阪府の方ではそれなりの認知度があります。

 

というのも大阪のNPO法人が提唱している言葉が「レイトブルーマー」を広めるきっかけになりました。

「レイブル」という言葉で略されており、「就労の意志を持っているけれども就職できずにニートと同じような状態に陥っている人」を指す語となっています。

 

家庭の都合で働けない若者を助ける、社会的課題を解決してくれる活動を行っているのですね。

 

働けるのに親のすねをかじっていることをニートと呼びますが、働いていないという意味では働く意志があっても何もしていなければニートと同じように受け取られてしまいます。

 

こういったネガティブなイメージを排除した言葉が生まれて、名前と一緒に環境も変えられるようになるといいですね。

 

まとめ

レイトブルーマーという言葉は大器晩成という意味で使われ、レイブルという略称もあります。
若者が就職し、自立できるような社会活動を行うNPO法人の名称でもあるようです。

ちなみに、レイトブルーマーというお笑いコンビもいるので注目ですね。

 

おもしろ荘はお笑い登竜門?

おもしろ荘はお笑い芸人の登竜門と呼ばれている番組だと言われています。

おかずクラブなどもこのおもしろ荘で一気にブレイクしていった感じがありますよね。
2016年に出演した芸人一覧を過去に紹介していますので、ご覧になってください。
ぐるナイおもしろ荘2016出演者一覧&歴代ブレイク芸人のまとめ!




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑