カラオケにお経がある?盛り上がる面白いネタ曲も併せて紹介!

公開日: 

カラオケにお経?

飲み会の後の二次会などコミュニケーションの場としても人気のカラオケには何万曲もデータが入っていますが、お経のような歌とは言えないような曲も入っているのでしょうか。

また、お経に限らず思わず「えっ?」っとなってしまうような面白いネタの曲についていくつか紹介していきますので、ご覧になってください。



カラオケにお経はあるの?

カラオケにはお経はあるようです。

 

それは『般若神経』という一度は名前を聞いたことがあるようなものなのですが、すべてのカラオケ機種に含まれているわけではないようですね。
機種によっては数万曲も曲数が変わってきますから、そういったことも影響しているのでしょう。

 

ちなみに、般若心境は文字にすると300文字足らずで、仏教の各派で使用されていて、宗派によって独特の解釈をしているそうです。
最近では、初音ミクバージョンでロック調にした「般若心境ロック」なんかもあるみたいですね。

 

 

面白いですよね。

カラオケには探してみると『般若神経』のような普通とは違った面白いネタの曲があります。

 

そこで、どんな曲があるのかアンケートを募りましたので、どんな曲があるのかご覧ください。私はほとんど知らない曲ばかりでした。




カラオケにある面白いネタ曲ってなに?

『マルモのおきて』の主題歌『マル・マル・モリ・モリ!』

・「苦笑いや羞恥心をさらけ出して歌わずにきちんと歌う」という罰ゲームはカラオケでは有名な話です。

 

子供が歌うようなネタ曲は、ちょっとした罰ゲームで歌うネタとしては最適のようですよ。
確かに子供が歌えば可愛いですが、いい大人が真剣に歌ったら面白いかもしれませんね。

 

『ビバハピ』/初音ミク

・この曲は「小さい女の子っぽく歌ってみる」というネタで有名です。また、曲中に猫の鳴きまねをしてみる部分があるので、動物の物まねネタもこの曲にはありますよ。動物の鳴きまねはカラオケではうまく決まると周りから大うけなので、実際にやってみると面白いですね。

 

『初音ミクの消失』/初音ミク

・早口言葉みたいな曲は、10代や20代の人に人気があるネタ曲です。最も早い曲と言われ、早口部分がうまく言えても言えなくても面白いので見ている周りの人も思わず「クスッ」と笑ってしまうほどですよ。

 

 

面白いネタの曲を募ったら初音ミクが人気でしたね。初音ミクの歌はほとんど歌を知らないのですが、人気があるのですね。

 

他にも、ヒーロー劇風の曲や男子小学生が使ってそうな言葉がそのまんま歌詞になっている曲、擬音語がところどころ使われている曲など
いわゆる下ネタが含まれている曲は人気でした。

 

いくつになっても男は子供です。笑
確かに笑ってしまいますけどね^^

 

こういった曲は大人数で盛り上がるのには最適ですが、場所や立場、相手との関係性を考えて歌わないと大ヤケドしてしまう可能性が高いですから、選曲にはくれぐれも注意が必要ですね。

まとめ

カラオケの機種によっては般若心経が入っているものもあるようです。
また、カラオケにあるネタ曲といえば様々で、特に面白いネタ曲が少し子供っぽい感じの曲だったり、早口言葉みたいに曲のテンポが速い曲が
人気でしたよ。

 

何を歌ったら面白いかは日々いろんな音楽に触れることで見つけることができるかもしれませんね。
ボイスノアの口コミや効果は?こんな人におすすめ!




シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

PAGE TOP ↑