株の漫画が面白いと絶賛!インベスターZは初心者必読!

公開日: 

株の漫画:インベスターZ

いま話題になっている株の漫画をご存じですか。

インベスターZという漫画なのですが、この漫画を読んで株を始めた方も多いみたいですね。

ヨボヨボになるまで会社勤めをして、結局限りあるお金を稼ぐくらいなら、一度投資というものを漫画から勉強してみるのもいいかもしれませんよ。



株の漫画インベスターZが面白い

世の中にはいろんな漫画がありますが、中には異色の漫画も存在します。
その一つの例がインベスターZではないでしょうか。

 

インベスターZは投資をテーマにした漫画で、現在モーニングで連載している漫画なのですが、一度読み始めると途中で辞める気にはならないと思いますよ。

漫画のストーリーや画力に関しては決して素晴らしいとは言い難いものの、時々出てくるセリフの中には思わず「はっ!」とさせられるような言葉もあり、投資をしている人には自分の行動を振り返るきっかけになることもあったのではないでしょうか。

 

また、この漫画のいいところは投資に触れてこなかった初心者にとっては知らないことを知るきっかけになるので勉強にはなるのではないかというところですね。

 

あくまでも漫画ですし、基本的な情報に関しては専門の書籍を読んだ方がいいと思いますが、それらでは上手くイメージがつかめなかった人はイラストやセリフで知識を補えるのではないでしょうか。

 

主人公が投資に慣れていないので、初心者こそ楽しめる漫画なのかもしれませんね。
この漫画は現在14巻まで発売されているので、一気にまとめ買いするのもいいですよ。

>>インサイダーZの口コミ一覧はコチラ

 



インベスターZの作者は三田紀房

インベスターZの作者は三田紀房さんという方なのですが、ご存じの方は多いかもしれませんね。

作者の名前は知らなくても「ドラゴン桜の作者」と言えばピンと来るかもしれません。
ドラゴン桜などは阿部寛さん主演、長澤まさみさんや山下智久さん、新垣結衣さんなど今でも第一線で活躍している人たちの若かりし頃のドラマとなっていますが、今考えるとかなり豪華なキャストでしたよね。

 

そんなドラゴン桜を書いた三田さんはエンゼルバンクや砂の栄冠、銀のアンカーなど初心者やそのジャンルを知らない人に「こんな世界なんだよ」ということを教えてくれる教科書のような漫画を書いています。

もちろんすべてが漫画に詰まっているわけではないですが、基本的なことやテクニック、ニュースでは表だって伝えられないような裏話なども書いているので、読みやすさには定評がありますよ。

 

勉強が苦手な人も、漫画が得意でない人もこの方の作品なら楽しんで読めるのではないでしょうか。

いまのところ在庫もあるので、漫画14巻セットですぶに読むことができますよ。

 

習うより慣れろ!初心者はまず行動を起こそう!

投資というと「お金をドブに捨てるようなもの」と考える方もいます。

確かに、投資はやり方によっては投機(ギャンブル)に近いものがあるので、そのように考える方がいるのはわかりますが、しっかりと勉強をすればリスクばかりではありません。

むしろ、リターンのうま味を知らないことがもったいないように思えます。

 

私はこの漫画を知る前、6~7年前から投資をしていました。

はじめこそ上手くは行きませんでしたが、ちゃんと勉強することでトントンに、今では毎年プラスで終えることができています。

 

これはしっかりと勉強した結果だと思っていますし、何よりもチャレンジしたからこそ得られた結果だと思っています。

はじめはあまり意味が分からずにお金を失いましたが、失敗を経験することによって、見えてくるものがあります。必勝…とまでは行きませんが利益になるパターンがあったりしますよ。

 

そういった失敗や成功を経験していけば、将来年金に頼らないで生活できるくらいの利益を生み出すことができるかもしれません。

リアル桐谷さんですね!まぁ桐谷さんはリアルな人間ですが。笑

 

とにかく何でも挑戦してみなければ分からないことがありますので、インサイダーZなど自分が興味を持てる内容の本や漫画を見つけて、新しく投資ライフを送ってみてはいかがでしょうか。



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑