INTEXエアーベッド口コミ評判&最安値価格はココで確認!

公開日:  最終更新日:2017/12/22

INTEXエアーベッド

INTEXエアーベッドは寝心地は抜群で、なおかつ片付けが簡単で場所を取らない電動のエアーベッドを手に入れることができます。

 

エアーベッドなので、『膨らますのに時間がかかって大変そう・・・』と思う方もいるかもしれませんが、電動なのでコンセントを差す→ダイヤルを右に回す→電源を入れるの3つの作業だけであっという間にエアーベッドが出来上がりますよ。

 

シングルサイズであれば2分くらいで綺麗に膨らむこのベッド。

INTEXはエアーベッドのシェアNo.1の会社ですし、オーダーメイド感覚のベッドを手にしてみませんか?

INTEXエアーベッドの寝心地が抜群な理由はなぜ?

 

なぜオーダーメイド感覚のベッドを手に入れることが出来るのかというと、空気の量を調節することができるからです。

ダイヤル部分を左に回すことで空気が抜けるというように、自分の好みの硬さに調節することが可能なので自分だけの贅沢な寝心地を手に入れることができるのです。

普通のベッドでは硬さを自分の好みにすることはできないので、これはINTEXエアーベッドならではのポイントになりますね。

 

さらに、快適な寝心地を演出するためにデュラビームテクノロジーを採用しています。

これは2700本で構成される高性能ポリエステルの働きで理想的な耐圧分散を手に入れることができるのですが、耐圧分散されることで首や腰など負担が大きくなりやすい部分にかかる負担を軽減することができます。

朝起きると身体が痛いなと感じる方はこの耐圧分散が上手く出来ていないことが原因であると考えられるのでベッドを変えると驚く程に効果を実感することができますよ。

使用感については口コミを参考にするのがいいかもしれませんね。

INTEX エアーベッドの口コミ一覧はコチラ>>

 

INTEXエアーベッドの片付けについて

INTEXエアーベッドの寝心地の良さの秘密はわかっていただけたと思いますが、問題は片付けですよね。

エアーベットというように普段はしまっておくことを目的にされている方が購入されると思うので、この片付けが簡単にできるかは重要なポイントです。

単純に寝心地だけを追求するのなら他のベッドを選んだ方がいいでしょう。

 

ですが、INTEXエアーベッドならその片付けも楽に行うことができますよ。

 

空気を入れるときと同じようにコンセントを差し込み、今度はダイヤルを左に回します。
そして、電源をオンにすれば勝手に空気が抜けていきます。

あとは折りたたんでバッグに入れるだけでいいのです。

 

ベッドは片付けることはできませんし、布団もどしても幅をとってしまいます。

ですが、INTEX エアーベッドは折り畳むことが出来るので、場所をとりませんし、収納スペースのない部屋でも使用することができますから、親戚など急なお泊り来客にも対応することができますよ。

 

インテックスエアーベッドを最安値価格で買うなら

インテックスエアーベッドはサイズによって価格が違ってくるのですが、ここでは一番人気のシングルサイズの価格で紹介したいと思います。

インテックスエアーベッドはシングルサイズで税込10,800円で販売しています。

 

口コミでの評価を考えてもこの価格で手に入れられるのはお得だと思いますが、最安値価格で欲しいのであれば、Amazonで販売しているものが安くなっていました。

Amazonではインテックスエアーベッドが税込7,339円で手に入れることができますよ。

 

送料も無料となっていますので、おすすめできますね。

Amazonでは実際に購入された方の口コミを確認することができますので、購入前に評価をみてみるのもいいでしょう。

 

いつまでこの価格かどうかはわかりませんので、欲しい方は早めに注文しておくといいですよ。

 

>>インテックスエアーベッドのAmazonでの販売情報はコチラ

 

こんな販売店もある!

インテックスエアーベッドを最安値価格で買うならAmazonがおすすめですが、イトーヨーカドーのネット通販オムニ7では通常価格ですが、お得な特典がついていたりします。

 

その特典とはインテックスエアーベッドの敷パッドです。

 

自宅に敷パッドがあるのなら必要ないと思いますが、持っていないのであればセットで購入するのがいいでしょう。

ちなみにオムニ7ではnanacoポイントを貯めることができますので、普段セブンイレブンを利用している方には特に嬉しいですね。

 

すぐに届けてくれるのも魅力的ですし、早く欲しい方にもおすすめですよ。

 

>>インテックスエアーベッドをオムニ7で購入するならコチラ

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

PAGE TOP ↑