ハナクリーンの口コミ&S・EX・αの違いとは?最安値の販売店はどこ?

公開日:  最終更新日:2017/03/19

ハナクリーンは耳鼻科医が開発したツーンとしない鼻洗浄器として高い評価を獲得しています。
なぜ高い評価を獲得しているのか口コミを確認してみましょう。

また、ハナクリーンはシリーズ化されており、S・EX・αの3つがあるのですが、この違いはどこにあるのでしょうか、どれを選べばいいのか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

このようなハナクリーンの気になる点を確認し、また購入を考えている方のために最安値価格で手に入れることができる販売店について紹介していきますので、興味を持っている方は参考にしてください。

ハナクリーンの口コミ

ハナクリーンの口コミについてですが、一番人気のハナクリーンSの口コミを紹介したいと思いますね。

【ハナクリーンSの口コミ】

効果はみなさんのおっしゃる通り、絶大でした。
回数を重ねるごとに、どんどんと鼻が通るようになり、やり始めてまだ4日目くらい(一日2~3回実施)なのですが、今まで生きてきた中で一番鼻が通っています。

睡眠も質が向上した気がしますし、集中力も依然と比べて段違いになりました。

私の鼻づまりは、鼻の奥に粘度の高い膿混じりの鼻水が詰まっていたのが原因だったようで、1度目の鼻うがいで反対側の鼻の穴からその鼻水が、喉からは痰がどっと出て来て驚きました。

今では旅行でも忘れると不安になるほど、手元になくてはならない存在になった。お金は多少かかるけど、耳鼻科行って薬代払うことを考えれば安いです。

子供の頃から長年の慢性鼻炎に悩んでます。特に冬は鼻風邪を引きやすく、夜などは鼻詰りで眠れませんでした。
試しに使ってみたら、快感・・・何故もっと早くにやらなかったのかと思いました。

歯みがきするように、鼻うがいも習慣としたいですね。

ハナクリーンSの口コミを見てみるともっと早くから使っていればよかったという声がたくさん見られます。

 

鼻水鼻づまりの方は上手く呼吸ができず集中できない、寝られないなど不利益を被りますから、ハナクリーンSは世紀の大発見と言えるような効果を感じられるようですね。

なので、レビュー件数は400件を超えていて、しかも総合評価が5段階中4.30前後となっている高評価商品となっています。

>>ハナクリーンSの口コミ一覧はコチラ

 

ハナクリーンSに限らず、ハナクリーンEX、ハナクリーンαも人気があり評価も高いのですが、これらのシリーズの違いは何なのでしょうか。

次で確認してみましょう。

ハナクリーンS・EX・αの違いとは?

ハナクリーンには3つのシリーズがありますが、それぞれの違いはどこにあるのでしょうか。
まずはそれぞれの特徴を確認しておきましょう。

■ハナクリーンS
1回150mlのボディプッシュ式。

 

■ハナクリーンEX
1回300mlのピストンポンプ式。
水圧自在ポンプで鼻の奥までしっかり洗浄。
シャワー・ストレートが選べる水流切替機能付。
ノズル交換機能付(別売あり)で家族での使用に便利。
10才位から使用可能。

 

■ハナクリーンα
1回300mlのピストンポンプ式。
水圧自在ポンプで鼻の奥までしっかり洗浄。
スリムタイプで場所をとらない。
医療機関で推奨のスタンダードタイプ。
10才位から使用可能。

 

以上のような特徴があるのですが、どれも目的は鼻の洗浄ですので、得られる効果に違いはありません。

大きさが違ったり、年齢制限があったりが違うだけなので、自分の使いやすいサイズを選ぶのがいいのではないでしょうか。

 

ハナクリーンシリーズの中でSが人気なのはハンディタイプで使いやすく、旅行先など持ち運びにも便利だからということが口コミなどから読み取れましたよ。




ハナクリーンの最安値販売店はどこ?

ハナクリーンシリーズの違いについては理解できたと思いますが、ハナクリーンSが人気な理由はもう一つあります。

それは価格が安いということです。

ハナクリーンSは参考価格4,266円となっていて、ハナクリーンEXは8,424円、ハナクリーンαは9,180円となっていました。

 

サイズが小さいので価格が安いというのは当たり前なのですが、このサイズでも十分だとされていますので、おすすめはハナクリーンSかなと思います。

もしハナクリーンシリーズを最安値価格で手に入れたいのなら販売店を比較する必要がありますが、調べてみたところAmazonで販売しているものが割引になっていました。

 

ハナクリーンSの場合だと41%OFFの税込2,500円で販売しており、しかも送料無料となっていましたので、お得に手に入れることができるのではないでしょうか。

参考にしていただければと思います。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑