H2Oスチームユニオンの口コミ!旧モデルとの違いはどこにある?

公開日:  最終更新日:2018/10/22

H2Oスチームユニオンは大人気のH2Oシリーズの2018年度版最新モデル!

水だけで汚れを落とすことができる高圧スチームなので気軽に使えて、小さなお子さんやペットのいる家庭でも使えるのが魅力的なH2Oスチームクリーナーが新しくなりましたよ。

そこで、H2Oスチームユニオンの口コミ評価や旧モデルとの違いはどこにあるのか調べてまとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

 

>>H2Oスチームユニオンのテレビ放送を観た方はコチラ

 

H2Oスチームユニオンの口コミ評価を見てみよう

H2Oスチームユニオンの口コミ評価を見てみましょう。

 

【H2Oスチームユニオンの口コミ】

以前より大型のを使っていて水の量とか心配していましたが、水の補充も簡単だしコードも丁度良い長さで片手で扱えるので思い切って買って正解でした。


『ハンディータイプ』『軽い』『床もカーペットもお掃除できる』『床用のノズルがある』が私のほしい理想的なスチームクリーナー。

まだ床しか使ってませんが、スチームの威力も良くて床がピカピカになりました(^^)/

持ち運びも苦にならないぐらいの軽さです! 良いお買い物ができました!


思っていたより蒸気がからっとしていて洋服のシワ取りも生地がサラサラしてびっくりしました!

(ダイレクトテレショップ公式サイトより引用)

H2Oスチームユニオンの口コミついて調べてみると満足のいく評価がされていましたね。

旧モデルの評判がもともと良かったですし、そこからスタイリッシュになって使いやすくなっているのでスチームクリーナーを探している方にはおすすめできるでしょう。

 

実績のあるシリーズの商品ですので安心して使えますし、旧モデルの評判はかなり高かったですから問題なく使えますね。

旧モデルに興味を持っていた方はもちろん、買い替えよう、新しく購入しようと考えている方にはぴったりのタイミングなのではないでしょうか。

 

>>H2Oスチームユニオンの口コミ一覧はコチラ

旧モデルとの違いは?

H2Oスチームユニオンは大人気シリーズの最新モデルとなっていますが、何が変わってどんな機能がそのまま受け継がれているのでしょうか。

簡単にまとめてみましたので、ご覧になってください。

 

まず、従来から引き継いでいる機能は軽くてコンパクト、そしてハイパワーである点

これまで同様、水の力だけであらゆる場所を洗浄することができるので、使い勝手の良さはそのまま受け継がれていますよ。

 

台所やお風呂場などの水回りだけでなくアタッチメントも豊富なので、水回り以外の床やテーブル、網戸にカーペットにソファーなどに使用することができます。

洗剤を使わずに水だけできれいにしてくれるのでベビーグッズやぬいぐるみにも使うことができますよ。

 

また、旧モデル同様に99%の除菌・消臭効果があるのでペットのいる家庭でも使えます。

 

そして、H2Oスチームユニオンにパワーアップしたことで搭載された機能として「スマートモーターシステム」と「ウルトラボイラー」が新たに追加されました。

この機能によって約110度もの高温高圧スチームを素早く、さらには均一に噴射することができるようになったので、旧モデルよりもより使いやすくなっています。

 

コンパクトに見えても高温高圧なので、使い方には十分気をつける必要はありますが、機能面がさらにパワーアップしているので活躍してくれることは間違いないでしょう。

 

>>H2Oスチームユニオンのスペック詳細はコチラから

 

H2Oスチームユニオンの価格はいくら?

H2Oスチームユニオンは機能面がパワーアップしました。

性能が上がるということは価格も上がってしまうので、この点は気になるポイントですよね。

 

旧モデルのH2OスチームクリーナーFXは通常価格税込15,800円となっていましたが、H2Oスチームユニオンの通常価格は税込22,800円となっています。

使い勝手がよくなったので、この価格でもそれだけの活躍はしてくれるとは思いますが、比較するとやや割高かなという感じも否定できませんね。

 

ですが、H2Oスチームユニオンをこの価格よりも安く手に入れることができるのですよ。

ダイレクトテレショップ公式通販サイトで購入するとテレビで放送された方限定で、1万円OFFの税込12,800円で手に入れることができます。

 

旧モデルよりも安いですし、浮いたお金で欲しいアタッチメントをセット購入することもできますし、ぜひ利用してみましょう!

 

性能は旧モデルより優れているのはもちろん、購入方法次第では価格もH2Oスチームユニオンの方が安く手に入れることもできますので、参考にしてみてくださいね。

 

>>H2Oスチームユニオンを特別価格で購入する:ダイレクトテレショップ公式通販サイト

H2Oスチームユニオンの電気代の目安や連続噴射時間は?

H2Oスチームユニオンは一台で家中のあらゆる場所をキレイにすることができますが、使用時間が長くなればその分気になるのは電気代。

電気代が高ければ頻繁に使うのは負担になりますよね。

 

この点に関してですが、タンク満水給水時(445ml)連続噴出時間16分前後として、電力目安単価27円/kWhにて計算すると1回あたりの電気代は約9円になります。

 

仮に毎日使ったとしても年間3,285円となりますので、電気代はほとんどかかりませんね。

連続噴出時間は満水の給水で16分前後スチームが噴出しますが、水がなくなったら補給してすぐに使えますのであまり気にすることはないと思いますよ。

 

H2Oスチームユニオンはハンディタイプですので、水を入れるのも楽ですし、洗剤をいちいち用意する必要もないですから使い勝手はいいですね。

他にもH2Oスチームユニオンについて気になることがあれば、公式販売サイトから確認することができますのでご覧になってください。

 

>>H2Oスチームユニオンの公式販売サイトはコチラ

付属品があると何が便利なの?

H2Oスチームユニオンはスチームクリーナーの本体だけでなく、付属品の販売も行われています。

付属品はあれば便利というのはわかりますが、どんな点で便利なのでしょうか。

 

H2Oスチームユニオンにはナイロンブラシ、ワイパーパッド、マイクロファイバーパッド、衣類生地用パッドがあるのですが、これらを使うことで本体だけでは掃除できない部分も掃除することができるのですね。

 

例えば、ワイパーパッドを使えば床の汚れを落とすのと一緒に拭き掃除もできますし、衣類生地用パッドを使えば洋服やソファーなどにも使用することができます。

特に衣類生地用パッドのように布製品などに使えるのはなかなか掃除することができない部分なので、汚れやにおいを解消するにも使用することができますよ。

 

ただ、初めて使う場所に関してはいきなり使用するのではなく、様子をみて大丈夫そうだったら使うようにしましょう。

 

付属品は後から購入することもできますが、送料のことを考えるとH2Oスチームユニオン本体を購入するときに一緒に購入するのがお得ですよ

付属品は全部そろえても3,000円程度ですから、本体と共に購入するのもいいと思います。

 

予算との兼ね合いで考えてみてください。

もちろんすべての付属品を選ばなくてもナイロンブラしだけということもできますから、自分のライフスタイルにあったものを選びましょう。

 

>>H2Oスチームユニオンの詳細はコチラ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑