ラグビー選手『五郎丸』の苗字の由来を教えて!全国に何人いるの?

公開日:  最終更新日:2016/05/29

ラグビー五郎丸選手の画像と名前の由来

2015年9月18日から開幕するラグビーワールドカップ2015イングランド大会。

ベスト8以上の成績を残して欲しい日本代表ですが、その日本代表のキーマンともいえるのはやはり五郎丸選手でしょう。

ところで五郎丸って苗字珍しいですよね。その由来やルーツはどこにあるのでしょうか。
調べてみましたよ^^




 

五郎丸という苗字の由来やルーツ

世の中には珍しい苗字がたくさんいますが、その中でもこの五郎丸という名前はインパクトがありますよね。
この強そうな名前はラグビー向きな苗字のようにも思えてきます。

 

苗字には地名や人物、その地形などが由来になったりします。

五郎丸という苗字のルーツ(起源)は福岡県の北部に位置する筑前国那珂郡五郎丸という地名だとされています。

 

この地域から徐々に広がっていき、福岡県南部の筑後地域、山口県、広島県に広がって行きました。

その後時代が進むにつれて、富山県小矢部市、広島県甲奴郡、熊本県山鹿市などにも五郎丸という地名があります。

 

ちなみに、なぜ五郎丸という名前がついたのかというと、石などゴロゴロしている場所や川、山などの石が多い場所や五郎という人物が居住していて、この場所を開拓したことが由来になっていると言われています。

※諸説あるので、違っているかもしれません。

 

ちなみに、ラグビー日本代表の五郎丸選手は福岡県出身です。
苗字をみるとその人の出身地が分かったりしますよね。

 

この五郎丸という苗字は全国で約1000人だと言われています。

1億3000万人くらいの中でたった1000人ですからかなり珍しいですよね。
その人がまたラグビー日本代表の中心選手って言うのもものすごい確率に思えます。




五郎丸選手ってどんな選手?

五郎丸選手はどんな選手かと言われたら「名キッカー」と答えるのが正しいでしょう。

ラグビーにはキックによる得点を上げることができますが、このキッカーを任されているのが五郎丸選手です。

 

たとえ50メートル離れていてもその正確なキック精度でゴールを決めるなど日本代表のキーマンでもあります。

 

国内リーグでは2シーズン連続でベストキッカー&得点王に輝いていますし、日本代表の歴代得点記録ではトップに立っているんですよ。

 

日本代表がベスト8以上の成績を残すためには五郎丸選手のキックにかかっているとも言えるでしょう。

 

このワールドカップで、五郎丸という珍しい苗字をきっかけに、ラグビーファンが増えるといいですね。

珍しい名字というとこんな方もいますよね。
ニトリ社長が歌手CDデビュー!?しかもジャケット画像にあの人!

※追記

ラグビーすごかったですねー!(≧▽≦)
歴史に残る大会だったのではないでしょうか!!



シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

PAGE TOP ↑