マルチフードプロセッサー フレーバーシェフの最安値価格はコチラ!

公開日:  最終更新日:2018/04/23

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフは料理の幅を広げてくれる便利キッチンアイテム。

大人気のフレーバーシリーズから新登場したもので注目を集めていますね。

こちらで、このマルチフードプロセッサー フレーバーシェフのを最安値価格で手に入れる方法を紹介しますので参考にしてください。




マルチフードプロセッサー フレーバーシェフの販売価格は?

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフですが、ダイレクトテレショップ公式サイトで注文することができます。

フードプロセッサー本体にプラスしてアタッチメントも豊富についていて豪華18点セットで販売していますよ。

 

販売価格は税込26,784円となっていますので、普通のフードプロセッサーとしては少し高い印象があるかもしれませんね。

ただ、真空パックもできますし、アタッチメントを付け替えれば千切りもすりおろしもホイップ作りもできますから、いろんな調理作業がこれ1台でできると考えると妥当な金額かなと思います。

 

1台でいろんなことができるという事は他の調理道具が必要ないということも言えますから、キッチンに置く場所にも困りません。

1台でいろんな調理ができて時短にもつながるということですから、マルチフードプロセッサー フレーバーシェフに興味を持っている方は多少奮発しても活躍してくれるアイテムであることは言えますから、いい買い物にはなると思いますよ。

 

>>マルチフードプロセッサー フレーバーシェフの販売ページはコチラ

最安値価格で買うならココ!

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフがあれば1台でいろんなことができますが、少し価格が気になるという方もいると思います。

もし、どうしても価格が気になるという方がいるのなら最安値価格で手に入れる方法がありますので紹介しておきますね。

 

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフを最安値価格で手に入れる方法はテレビ番組で放送されたものを番組放送終了30分以内に注文する方法です。

このタイミングで注文すると税込21,384円で購入することができますよ。

 

約5,000円割引で手に入れることができますから、かなりお得に手に入れることができますね。

番組の放送はランダムとなっているのでいつ放送されるか完璧に把握することはできませんが、テレビ番組表をネットで開いて検索欄に「フレーバーシェフ」と調べると確認できる場合もあります。

 

テレビを観た後に30分以内に注文することで最安値価格で手に入れることができますから、少し手間はかかりますが、安く手に入れたいと思っている方はこの方法を利用してみましょう。

 

>>マルチフードプロセッサー フレーバーシェフを最安値価格で買う方はコチラ

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフの特徴は?

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフの特徴は1台で10役をこなしてくれるところにあります。

アタッチメントを付け替えるだけできざむ、まぜる、千切り、スライス、チーズおろし、砕く、すりつぶす、ホイップ、生地作り、真空パックの工程が手早く簡単にできますので、時短になりますね。

 

また、食材に合わせてカットすることができますし、使い方も簡単なのが特徴として挙げられます。

アタッチメントを替えるだけでいろんな切り方ができ、スイッチを押すだけでいいので、余計な機能を覚える必用もなく、簡単にカット等ができますよ。

 

作る料理によっては包丁もまな板も必要ありませんから、洗い物も減らすことができますし、1台でいいのでキッチンが狭い家庭でも活躍してくれるでしょう。

 

ジューサーやスライサー、ミキサーなどを一つにまとめて使えるのはマルチフードプロセッサー フレーバーシェフの特徴ですから、いちいち調理器具を準備するのが面倒な方にはぴったりのアイテムになりますよ。

 

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフのレビュー評価

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフを実際に購入された方のレビューを調べてみたのですが、まだ販売開始してから間もないということで目ぼしいものはありませんでした。

 

ただ、フレーバーシリーズの商品となっていますので安心して使えるとは思います。

 

フレーバーシリーズはフライパンの中ではトップの人気がありますし、実績のあるシリーズなのでマルチフードプロセッサー フレーバーシェフにも期待していいのではないでしょうか。

 

時間が経つにつれて認知度が高まったら感想が増えてくると思いますので、気になったタイミングで確認してみるといいですね。

 

>>マルチフードプロセッサー フレーバーシェフのレビュー一覧はコチラ

スペックを確認してみよう!

マルチフードプロセッサー フレーバーシェフのスペックについて簡単に紹介しておきますね。

【スペック】
・セット内容
本体、メインジャー(フタ、プッシャー)、ブレードベース、タンブラー、ミルカップ、専用キャップ×2個、ミックスブレード、ミルブレード、チョッパーブレード、生地ブレード、おろしブレード、千切りブレード、スライスブレード 、マルチブレードディスク、バキュームベース、フードセーバーケース、フードセーバーバッグ(S/M/Lサイズ各1枚)、レシピブック

・寸法
本体サイズ:(約)幅15×奥行14×高さ17.8 cm

・重量

本体重量:約1.4kg

・材質
本体材質:ABS、POM、PA66、シリコーンゴム、他

・定格電圧/消費電力
電源:100V, 50-60Hz
消費電力:300W

・コード長さ
約0.9m

・容器類の耐熱/耐冷温度
メインジャー、タンブラー、ミルカップ:0℃~40℃
フードセーバーケース:0℃~60℃
フードセーバーバッグ:-20℃~100℃

・定格容量
メインジャー:800ml
タンブラー:500ml

こうして見てみるとマルチフードプロセッサー フレーバーシェフがいかにコンパクトなのかがわかりますね。

 

キッチンにスペースがない方でもこれなら置くことができるのではないでしょうか。

 

スペックに関しては特に問題はありませんから興味を持っている方は使ってみてくださいね。

 

>>マルチフードプロセッサー フレーバーシェフの詳細はコチラ

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑