エアコンプレッサーで静音なものはない?家庭用なら小型を選ぼう!

公開日:  最終更新日:2018/10/28

車のタイヤに空気を入れたい方やロードバイクが趣味の方にとっては自宅で気軽に使えるエアコンプレッサーがあると便利ですよね。

ですが、エアコンプレッサーは大型なものが多くて静音タイプのものはあまりみかけません。

ところで静音タイプと言われるものはどのくらいの音がするものなのでしょうか。




エアコンプレッサーに静音なものはない?

エアコンプレッサーは空気を入れるために音が大きいというデメリットがあります。

そこで、自宅で使うときには近所迷惑にならないように静音タイプのものを探してみるのですが、静音タイプと言われるエアコンプレッサーはどのくらいの音がするのでしょうか。

 

楽天ランキングで上位にランクインしていた静音が特徴的なエアコンプレッサーHG-DC991を調べてみたところ、音の大きさは70~80dBとなっていました。

70~80dBがどのくらいの騒音なのかというと騒々しい事務所や電話のベル、地下鉄の車内くらいの音の大きさと言われています。

 

静音のエアコンプレッサーと言われているタイプでこれだけの音がしますから、多くの人が望んでいるような静音性というのはエアコンプレッサーには期待できないというのが基本的な考え方だと思いますよ。

参考にしたのはコチラの商品になります。

家庭用なら小型タイプのものを選ぼう!

エアコンプレッサーは静音タイプのものでもそれなりに音がするということはわかりました。

そうなると音よりもエアコンプレッサーそのものの大きさに注目した方が家庭用としては選び方のポイントの一つになると思います。

 

先程紹介したエアコンプレッサーを見てみると大きさはかなりありますし、重さも27kgと業務用と言えるほどの大きさですから気軽には使えないですよね。

車やロードバイクのタイヤに空気を入れるを入れるくらいであれば、小型の電動エアコンプレッサーをおすすめします。

 

小型であれば大型のものと比べると音も抑えられますし、何より持ち運びができるのでどこでも空気を入れることができます。

外出先で空気を入れたいということもありますし、小型で持ち運べるというのが家庭用で使えるエアコンプレッサーとしては重要と言えるでしょう。

 

家庭用の小型電動エアコンプレッサーに関してはおすすめの商品があるので紹介しておきますね。



小型エアコンプレッサーで空気満タンにしよう!

小型のエアコンプレッサーならエアホークプロが一番おすすめです。

エアホークプロは外部から吸入した空気を内部で圧縮してパワフルに押し出すことができるので、コンパクトなサイズでも車のタイヤに空気を満タンに入れることができます。

 

また、エアホークプロは入っていく空気圧の調節をすることができるのですよ。

液晶画面に空気圧が表示されるので、どのくらい空気が入っているのかを空気を入れながら確認することができます。

 

また、数値を設定しておけばその数値に達すると自動で停止する機能も付いているので、空気入れに慣れていない方でも安全に空気を入れることができるのですね。

ボールの空気入れならまだしも、車や自転車のタイヤの空気はちょうどいい具合にしなければ事故につながってしまいますから、安全に入れられるというのは重要になります。

 

使い勝手の良さはエアホークプロの魅力ですのでおすすめですね。

他にも夜間でも使えるようにLEDライトがついていたり、車の中で充電できるようにシガーソケットに挿して使えるカーアダプターも付属しています。

 

エアホークプロに関しては別記事で詳しくまとめてありますので、電動エアコンプレッサーを探しているのなら一度記事をご覧になってください。

 

【関連記事】
エアホークプロを最安値価格で買いたい方必見!賢い通販情報ならココ!

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑